2020年10月14日

制作の事など

ここのところ連日夜なべが続いています。
久々の寝ても覚めても制作の事を考える日々…
おかげで、気持ちがすっかり切り替わっています。
数年に及ぶ介護が夢だったかのよう…
こうして当たり前のように変化に対応していくのでしょうかね。

それでも日常生活では様々な罠(笑)があります。

例えば…
ちょっと以前買ったものをリピートしたくて、
ネットの購入履歴を見たら、母用に買ったものがほとんどで、
一気に切ない気持ちになりました。
そうか、購入履歴というのは、人生の記録の一部なのねぇ〜

昨日は皮膚科に行ったのですが、予約時間よりも早く着いてしまい、
近くの公園を少し歩きました。
この公園は私が子供の頃にバスに乗って母、弟とよく来ました。
遊具なども当時のままのものもあり、これまた一気に切なくなり…

EkPzt1qXsAAJOGZ.jpg

このパンダが子供の頃にいたかどうかの記憶は無いですが、
甥っ子が小さい頃、甥っ子、ママ、母、私でお花見したな〜と。

地元に住んでいますので、生活する上での全ての場所に想い出があります。
切なくなる瞬間がたくさんあって、その都度ドキーンとしてしまいますが、
ある意味幸せな事なのかもしれませんね。

制作の方は、しばらくお写真などを載せられないので、
見せたがりの私としましては、なんとももどかしいのですが、
引き続き地道な制作に力を注ぎます。
posted by 梅☆ZOO at 09:01| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

独り言あれこれ

やりたい事が山盛りで頭パンクしそうです(笑)

今現在は、工場長として量産型制作に入っているので、やりたい事は一旦休止。
量産型…と言っても、最大でも10個程度ですが💦
それでも今年2ヶ月に1体くらいのペースでしか制作できていなかった私からすると
驚くような量産体制!

先日テレビでE.T.が放映されてましたよね。
見ました。
人生で2回目のE.T.鑑賞。
その時観念しました。

『私はE.T.が好きだぞ』と。
顔の造形が好きなんです。
ちなみに私のE.T.コレクション♬

IMG_20201003_075518.jpg

これだけあっても自分がE.T.好きであると認めていませんでした。
もう今後は「好き」を自覚します。

そして鑑賞中に思わずやったのがこちら

IMG_20201002_221707_529.jpg

ふと気付いたのですが、マレーグマとE.T.は似ている!
好きな造形にブレが無いのだな…と思いました😊


ちょっと話はそれましたが…
やりたい事とか、今後の制作のやり方とか、いろいろ考えています。
やりたい事は制作の事や制作とは関係の無い事とか山盛り。

まずは、遺品整理とそれに便乗しての大々的な断捨離。
健康関連や母が買ってそのまま放置してあった本などは
2回に分けて処分しました。

ついで自分の衣類、母と自分の靴、バッグ類を処分しました。
ダウン類については、ダウンの再利用を掲げているサイトを見て、
ショップに持ち込みました。

処分と言っても、ただ捨てる…というのにものすごく抵抗があるので、
それぞれ買取サービスを利用しています。
値が付かないだろうな…という地元に特化した本などは、
図書館に寄付しようかな?と思っています。

出張買取やジャンル限定の専門買取も今後利用しようと思っていますが、
最後の手段としては、フリマアプリの活用をいよいよ始めようかと。


グッズ類の宣伝も全然できてない💦
他にも本業制作とは違う、趣味としての雑貨制作もいろいろやりたいし、
でも、やはり若い頃と違い、疲れやすくもなっているので、
休憩時間もかなり必要で…

そんな感じで、傍から見るとそんな風には見えないと思いますが、
頭の中は大忙しです。

ひとつずつ進めていきます!





posted by 梅☆ZOO at 08:26| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

近況報告と今後の予定

すっかりご無沙汰してしまいました。
バタバタの夏を終え、少し落ち着いてきたのでブログを書く気持ちになりました。

8月に母が亡くなりました。
本ブログでも母の事は書いていたので、こちらでもお知らせいたします。
6月に老人ホームに入居し、コロナの事もありなかなか面会が難しかったのですが、
通院に同行するなどしていたので、頻繁には顔を合わせる事ができました。
ホーム内の体操や行事にも参加し、楽しんでいたようなのですが、
持病が徐々に悪化していきました。
7月のある日、お昼を食べて居室に戻って、その後おやつの時間に
スタッフさんがお部屋に迎えに行ったら、昏睡状態になっていました。
そのまま緊急入院となったのですが、数日後に点滴治療の効果で覚醒し、
知らせをもらい病室入口まで入らせてもらったところ、
看護師さんと歌を唄ってご機嫌にすごしていました(笑)

入院は母の本意では無いので、強く希望して早々に退院しました。
退院の日、介護タクシーでホームに向かう中、またうつらうつらと昏睡に入りました。
退院日に訪問医療の診察が入っていたので、すぐ点滴治療をしていただきましたが、
そこで余命の宣告を受けました。
点滴の効果で数日後に再び覚醒したとの連絡があったので、
そのタイミングで、弟一家を連れて居室まで面会に行きました。
半分寝ているような状態ではありましたが、持参した好物のじゃがいもの冷製スープを
「ひじょーにおいしーーー!」と喜んで飲んでくれました。
「明日は私の誕生日だよ」と伝えたら、「ふーん」と言っていました(笑)

その誕生日当日に再び昏睡に入ったのですが、理由はわかりませんがホームから
知らせが無く、私は誕生日当日を甥っ子と動物園で楽しく過ごす事ができました。
翌日早朝に、昨日から再び昏睡に入ったと連絡をもらったので、梅ZOO家が全員集まり、
眠っている母の横で、スーパーで買ってきたお昼をワイワイと食べて、
最後の一家団らんを過ごしました。

そこから6日ほど母はひたすら眠り続けました。
コロナの時期ではありましたが、面会を許していただき毎日会いに行きました。
音楽をかけ、かけがえのない時間を過ごせたなと思っています。
そして、ある日の早朝、血圧が下がったので危ないという連絡を受け、
私と弟がホームに駆け付けました。
カーペンターズの音楽が流れる中、母は静かに穏やかに旅立って行きました。


あの時こうしていれば…みたいな後悔は、ちょっと紐解いたら10年くらい前まで
遡る事になってしまったので、諦めました。
小さな後悔はたくさんありますが、それでも理想的な旅立ちができたなと思っています。

母と仲良しだったので、もうたわいもない会話ができない事や、
買物や旅行などのお出かけができない寂しさはありますが、
深刻な落ち込みには至らずに済んでいます。

みんなが羨むような旅立ちができました。
何より羨ましいのは、母自身が人生に充分満足していた事です。
「〇〇(母)と〇〇(姉)が早く迎えに来ないかなー」というのが
この春以降の母の口癖でした。
体がしんどいはずなのに、最期の母は、ただただ愉快でした。
イケメン介護士さんに心ときめかせ、お世話してくれるスタッフさんに常に
感謝し、何かを食べれば「おいしー」と感激し、意識がある最後の日にも
私たちにジョークを言ってました。

お見事!
そしてみんなに「良かったね」と言われる母は、幸せな人生だったんじゃないかな。
私はそんな母の娘で良かったです。
この母イズムを受け継いでいけたら良いな〜

また母とあっちで楽しく過ごせるのを楽しみにしたいと思います。
そしてしょぼくれている父にも、この先、満足して旅立ってもらえるように、
楽しく日々を過ごしてもらえるように努力したいと思います。


長々と母の報告に付き合っていただきありがとうございましたm(__)m


不思議なもので、母の旅立ちと入れ替わるように、お仕事入りました。
現在、クマ作業に励んでおります。
web販売等も検討していますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。



posted by 梅☆ZOO at 20:46| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

一ヶ月

母の緊急入院から1ヶ月が過ぎました。
3週間ほどの入院、その間に施設探し、見学、契約…
そして退院から即入居。
入居からは今日で10日と少し経ちました。

唐突に介護から解放されて丸一ヶ月だった先日、
就寝後、目覚ましアラームで起きるまで寝れました。
ここ数ヶ月で身についてしまった、夜中に何度も目が覚める習慣も、
一ヶ月で元に戻った事に安堵やら、寂しいやら。
最近では母が家に居ない生活に慣れ、一日中母の新生活を
心配する心境からも解放されつつあります。
父との二人生活にもリズムのようなものが生まれてきました。

とは言っても、もともと父は機械制御か??というくらい
きっちり毎日同じ時間に同じ行動をするタイプなので、
生活が乱れるような事は無いのですが(笑)
私が以前よりも気まぐれに家事をするようになっているので、
それに対して父が慣れてきたという感じです。

母の新しい住まいに足りないものを買ったり、
逆に要らないものを処分したり、ついでに私の持ち物も整理したり…
そんな毎日で結構忙しくしています。


長年見て見ぬふりをしてきた、処分に困るものたちも
今年から来年にかけて決着をつけたいと思っています。
父も一気に老け込み、私もこの先歳を重ねたらますます億劫になるので、
意を決して頑張ろうと思います。

その第一弾として、大量の本を処分しました。
一応、ネットでどこが買取価格が高いかなんて調べつつ(笑)
老人ホームに聞いたら、寄付も受け付けてくれるそうなので、
アート関連や趣味のものに関する書籍は持ち込もうと思っています。


自分のもので言うと、制作歴20年を越えて、なんとな〜く増えてしまった
中途半端な材料や小道具などを上手く処分したい。
捨てるのは簡単ですが、私は捨てたくないタイプ。
なので、そういう要らないものから生まれたシリーズを自分内で
区別化して何かできたら良いなと思います。

時々言ってますが、高級で新品の材料を使う事に抵抗を感じつつの制作です。
もちろん、頭の中の理想をしっかり形にするために材料を調達する事は
今後も続けていきますが、材料きっかけのもの作りは今後の私の
大きなテーマにしたい。
捨てられるはずのものがこんなものに生まれ変わった!
みたいな事にすごく喜びを感じるので、いろいろ工夫してみたいと思います。
posted by 梅☆ZOO at 08:52| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

怒涛の5月変化の6月

悪夢のような5月が終わりました。
とにもかくにも母の事で大ピンチだったゴールデンウィーク。
介護の大変さを身に染みて感じた5月前半から、
緊急入院という形で唐突に終わりを迎えた介護。

後半は退院後の施設探して奔走しました。
…なんて、実際は拍子抜けするくらいすんなり決まりました😊


ところで、本当に病院によって全然雰囲気違うんですねぇ〜
去年も10日ほど緊急入院したのですが、
その時の入院先は市内でもダントツにナンバー1の大病院。
建物も綺麗で、何もかもが洗練されているような印象。

ところが洗練され過ぎていて私には合わなかった…
※母はどこでもなんでもどんとこーいな感じなので大丈夫みたい
最大限に悪く言えば不愛想。やんわり言えばクールな対応が多い。
「ありがとう」とか「すいません」は言われ過ぎているからなのか、
もう完全に聞こえてないくらいの様子。

なので病院初心者の私としては、どんどん気疲れしてしまって、
退院の日はもう気分的には逃げるように病院を出ました。

そんな経緯もあり今年初めに病院を変えました。
そして今回の入院。
去年の事が頭をよぎる余裕もなく、体調が大崩れした母を
どこかに丸投げしたい…そんな気持ちでいた矢先の緊急入院でした。
面会禁止だから行かなくて良い…これが私には救いになりました。
とはいえ、なんだかんだ様子見に行っているし、
行かない数日間も気が気じゃないんですが(笑)

でも、荷物届けるために恐る恐るナースステーションに行っても、
ニッコリと笑いかけてくれたり、親切に様子を教えてくれたり…
(これ、ナンバー1大病院では無い対応でしたから)
建物は古いんですが、人の温かさにとても救われています。
ありがたい事に体調も安定したようで、退院日も決まりました。

そして今日から6月。
今月も梅津家史上初めての事が続く予定です。
正直言って、今もうすでに緊張しています(笑)

でも、変化は避けられないし、私も自分の事に集中していきたいので、
恐れずに前に進んで行こうと思います。

そうそう、昨日までに完成したリメイクマをご紹介✨

IMG_20200530_083433.jpg

相当昔に作ったコですが、メンテナンスを施しつつ、詰め物も調整し、
お顔は輪郭以外はフルチェンジ(笑)
今には無い頭でっかちのバランスですが、これはこれで可愛いなぁ〜と親バカしてます。
色も、今は見かけない梅色。 ん?それともあるのかな?
最近はベーシックな色にしか目がいかないので、こういう色はある意味貴重です。

IMG_20200530_210530.jpg

さらに古いコがこちら。
バランスが全然違います。 おでこ長め。

こちらもまた輪郭以外のお顔フルチェンジですが、イヌっぽいお顔になりました。
Twitterではむしろこっちのコの方が評判良いです。
自分の感覚と、見てくださる方の反応に距離がある事も面白いなぁ〜


今現在は、ほんの短い期間にしか作ってなかったタイプのコのリメイクをしていますので、
お披露目を楽しみにしていてくださると嬉しいです。

改めてブログ記事にしますが、初夏の頃にはリメイクマのweb販売を予定しています。
リメイクマは古いクマが家に居てこそ成り立つものですが、
そろそろゴールも見えてきました。

リメイクという特殊なタイプなので、お値段もまあまあ抑えます!
1stPlum'sベアだったり、Plum'sのさまざまなタイプを…という方に是非✨

posted by 梅☆ZOO at 08:30| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

久し振りの本業ブログ

グッズ販売がメインじゃない! と言う事で(笑)
久し振りに本業(ぬいぐるみ制作)についての記事を

今年初めて納品しました。
とは言っても、ごめんなさい、依頼制作のお渡しでした。
依頼主はイラストレーターであり陶芸家でもある山中正大さん。

ぽっちゃりめでのリクエストをいただき、一度お会いした中での
なんとなくの印象からぽっちゃりマレーさんが誕生しました。

DSC_0698.JPG

嗚呼…本当に久々の本業のご報告✨

ちなみに、とてもゆっくりとしたペースですが制作はしておりますので、
どこかのタイミングで一般販売のご案内もできると思います。
どうぞその時までお待ちいただけますように。


そして、仕方ないですが残念なご報告も。
今年の7月に開催を予定していた「しろくろカフェ」ですが、
諸々検討の結果、無期限の延期を決定したそうです。

もちろんネガティブなものではないです。
作家たちが気持ち良く制作し、それをたくさんの方に御覧いただける時期を探ってまいります。
主催者のしろくろや、よりさんのとても強い思い入れのあるこの企画を
自粛とは無縁の楽しい気持ちで開催できるように、私も微力ながら
計画のお手伝いをしていきたいと思います。

制作の合間に布マスクも細々と作ってますので、次回はそれもご紹介します♪
posted by 梅☆ZOO at 12:32| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

病院とスーパーマーケットとドラッグストアとおうち

4月はほぼ、食料買い出しと母の急な介護用品の買い出しと病院で終わりました。
病院は一体何度行ったんだろう?
とりあえず10回は行ってないけど…な感じです😵
普段はステイホームなのに、皮肉な事に4月はやたらと通院のため外出していました。

タクシーだったり、一駅なので電車だったり。
電車は、これもまた皮肉な事に外出自粛のためとても空いていて、
一駅という事もあり、普段よりも安心して乗車できています。

まだ普通のタクシーを使っているため、乗車の際に車椅子から降りて乗り込まなければならず、
今持病が悪化している母にとってなかなか大変なので、あえて天気の良い日は電車にしています。
駅員さんにお手伝いいただくのは気が引けますが、そうも言ってられず…
とても親切に対応していただき、恐縮やら感謝やら。

介護タクシーも今後検討しないといけないのでケアマネさんに相談しなきゃです。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

という毎日が4月のほとんどでした。
その中でもぬいぐるみ稼業として、亀の歩みの制作や、グッズ販売を頑張りました。
予想以上の方にお買い求めいただいて嬉しいです。
私自身が雑貨好きでもあるし、またキャラクターものにしても子供時代から
THE女子!なものが苦手だった事もある私が納得できるグッズ作りなので、
とても楽しく作業しています。

おしゃれで洗練されていて最先端なもの…とは無縁ですが、
Plum'sらしい雑貨作りは今後も気長に続けていきたいと思います。


ぬいぐるみ写真を元にした雑貨作りはBASEやSUZURIで販売し、
いわゆる手作りの雑貨的作品などをcreemaで販売したいと考えています。
もちろんブログからのご案内も並行しながら。


まだまだ新型コロナは収束しそうにないし、さらには変異?等でますます恐いウィルスに
変貌している…みたいなニュースを見て震えあがっています。
相変わらず、徹底した予防というよりは、最低限の予防にとどまっていますが、
とにかく長期戦を覚悟して生活したいと思います。


弟のところも電車やバス、タクシーじゃないと行けない距離で、
双方車移動の手段が無いので、4月は丸々会いませんでした。
これはいろんな事があった11年間の中でも1ヶ月会わないのは初めて!

とはいえ、少し成長した甥っ子とはLINEで会話しています。
時にはビデオ通話なども使って。
でも基本ふざける態度なので、ビデオ通話は結局変顔している自分にウケているだけだし、
LINE自体もスタンプばかりです(笑)

先輩伯母友からは、成人しても子供っぽいよーと聞いているので、
うちの甥っ子もこの調子はまだまだ続きそうです。

たまには制作の様子もお伝えしなきゃ💦
また書きます!



posted by 梅☆ZOO at 10:18| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月28日

引き続きグッズ販売のお知らせ

本業であるぬいぐるみ制作がだいぶ滞っており、
グッズ販売のご案内ばかりですみません💦

とはいえ、グッズ制作や販売は去年からの目標でもあったので
とても嬉しく感じています。

先日のブログ案内での販売でご購入くださった皆さま、ありがとうございます。
数に制限をかけたりしてしまいましたが、その心配は全然必要無かったです(笑)
そして、数日前からはいよいよBASEでの販売も開始しました。
BASEではポイントが付いたりお得な期間もあるようなので、
今後、どうぞご利用くださいませ。
またクレジットカードやコンビニ決済などがご利用いただけるのも
便利な点かもしれません。

BASEのPlum'sのページはこちら→ https://plums.thebase.in/

また、別のグッズ制作&販売も始めています。
こちらは、Twitterでお友達が楽しそうに活用しているのを見まして、
私もやってみるー!となりました😊

SUZURIというサイトです。
気軽にいろんなグッズを作れるので、私もつい楽しくなっていろいろ作ってみました。

SUZURIのPlum'sのページはこちら→ https://suzuri.jp/umeumezoozoo

ちなみに気軽に作れるSUZURIですが、とはいえ、こだわりを持って制作しました。

どちらも是非ご利用くださいませ。


ブログとBASEでご案内しているグッズに関しては、引き続き受付しております。
販売サイトの登録がちょっと…と躊躇われる方や、質問してみてから…という方も
お気軽にメールくださいませ。

メールアドレスは plumskumakuma☆yahoo.co.jp ※☆を@に変換してお送りください


本業のぬいぐるみ制作も、本当にゆっくりながら、でもちょっとずつ進めています。
グッズを扱っていて強く思うのは、私はぬいぐるみが本業!という気持ち。
生まれた仔たちでグッズをこしらえるのはとても楽しい作業ですが、
そろそろぬいぐるみの新作を私自身が見たいです。

今、流行りもの(と乱暴に言うのもちょっとアレですが)も作ってますので、
またブログ更新します!
posted by 梅☆ZOO at 08:27| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

いやんなっちゃうな〜

2月の後半以降、日を追うごとに新型コロナウィルスの事が深刻になっていってますね…
うちの甥っ子も休校になっています。
そして、感染してしまった場合重症になる危険の高い、
高齢者であり、持病が複数ある母がいる我が家には近付く事もできません。
ジジババと3人だけで過ごす毎日も、母の持病の事などもあり、
本当に気持ちが荒んできました。

感染するかもしれないという不安を抱えつつも母を連れて通院しなければならない…
なかなか予想もしなかった困難が急に立ちはだかった気分です。

恵比寿のテディベアフェスティバルも中止が決定しました。
嗚呼…そういえば、震災の年の恵比寿に出展予定でした。

友人たちと久々に会えると思ったけれどそれも延期…
こんな時遠方に住む友とはなかなか会えないのが辛いですね〜



とりあえず先にネガティブなものを吐き出しといて(笑)


困難な毎日ですが、地道にクマは作っています。
最近出来上がった仔は…

P1000718.JPG

P1000722.jpg

荒んだ気持ちを自覚していましたが、とても気に入ったお顔になってくれました。

自分で作ったクマになぐさめられています😊

posted by 梅☆ZOO at 18:52| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

制作途中経過

IMG_20200302_122151.jpg

制作途中のコです♪

テーマは自分の中のダーク。
先輩クマ作家さんに、「以前のような攻めた作品も見てみたい」という趣旨のアドバイスを
いただきました。
本当に長年に渡り、要所要所でアドバイスをくださる尊敬すべき先輩の言葉です😊
いざ作ってみると、以前のような雰囲気はどうしても出ないな…と痛感しました。
元があってそれに近づけようとして作るのは違うな〜と感じました。

ちなみに心境の変化は確かにありました。
昔みたいに、「なぜわかってくれないんだ!」みたいな反骨精神みたいなものから、
おかげさまでチラホラとPlum'sベアをカワイイと思ってくださる方が増えて、
「これでいいのだ」みたいな少し地に足が着いたような感覚があります。
さらには、甥っ子の誕生が私に柔らかみを与えてくれました。

昔も今も等身大の制作しかできないんだなぁ〜と痛感しました。

この画像をTwitterに載せたところ、糸井さんがリツイートしてくださった事もあり、
たくさんの方の目に触れたようです。
糸井さんtweetをご覧くださっているようで、本当にありがたい✨


で、今回のコ、表情に苦戦しまして、何度も何度もやり直しました。
主に目を
目が特徴的ですと言われる事が多々あり、ですが「責める姿勢」とか「ダーク」を
ぼんやりとしたテーマに掲げた事もあり、すっかり角の取れた今の自分のダークは
どういうものだろうか?と模索しました。

そしてしっくり来たのが画像の顔です。
結果的にパンダ風の目になりました。
とにかく遊ぼうと思っているので、こってりと服も着せれたら良いな〜と思っています。


ちょっと余談ですが、糸井さんがリツイートしてくださると、
たくさんの方の目に触れます。
反響がありがたい一方、フォロー外からのそれまでの流れをご存知無い方からの
予想外の感想もいただきます。

コメントが付いていたのでふと見てみると… 「ごめんなさい、私にはホラーです」という言葉。
もちろんどなたかはわかりませんし、フォローもされてない方です。
そりゃそうでしょう(笑) いきなりこんな風味の、しかも生首だけの画像見たらそうなるでしょう(笑)

個人的にはすごく不思議なのですが、「ごめんなさい」という言葉があるという事は、
悪い感想として書いたという事ですよね?
その悪い感想を手間をかけて残してくださる労力に対して不思議で。
まあ、ネガティブな感想を寄せたいくらい印象的だったという事ですかね?

「私にはホラーです」はむしろ褒め言葉なんですが、「ごめんなさい」と入っているので
コメントしづらくて、かといって褒め言葉じゃないっぽいのでいいねを付けたいとも思えず。
結果、スルーです。

いろんな感想をいただくのはありがたいです。
嬉しい感想なら私も嬉しい!ってなるし、ネガティブな感想ならえーー残念〜ってなります。
画像を載せた以上、感想を寄せるのは自由だと思います。
同様に、感想を読んだ際の自分の気持ちを書くのも自由って事でひとつよろしくです。

ていうか、私はこの顔に仕上がった時に、「えーー全然普通の可愛い顔になっちゃったよ…」と
思ったのですが、これは私の感覚が若干異質なのかもですね(笑)
ホラーに思っていただけて、テーマに沿った顔になったかもと、多少安心しました^^


posted by 梅☆ZOO at 09:12| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

独り言

IMG_20191221_164250.jpg

写真は、去年暮れに『独り忘年会』で食べたケーキセット✨

楽しい想い出写真と言いたいところですが、この日独り忘年会として、
カフェでケーキ食べて、夜はコンサート行って、幸せ〜と思いながら帰宅したら
母の状態が悪化していて…
そして今に至るという感じです。

あ、ずっと体調悪いわけじゃなくて、この日から持病がひとつ増えた事が判明したという感じで、
週明けすぐに意を決して病院に行き、予想された悪い事の方じゃなかったけれど、
かと言って完治するものでもなく、それから良くも悪くもなっていない、あ、でも
きっと気付かない程度の下降線は辿っているんだろうな〜という感じです。

そんな状態でも、大崩れしないように気を付けて、大晦日もお正月も甥っ子のお泊まりも
楽しく過ごせたのですが、ここにきて新型コロナウィルスの問題がのしかかってきていて、
今日はさすがに母も私も不穏な状態で、家の中が殺伐としています。

女二人の不穏の被害者である父は、ますます背中が丸まり小さくなっていく…

もうでも過去に例を見ない状況ですもんね。
いかに今日と数日先を生き抜くかですよ、本当。

クマ作りはやってます。
結果的に3体同時進行…笑
数がある程度まとまったら、納品のお伺いをして、無事納品できて販売が決定したら
またブログやSNSでお知らせします。

今、うっぷんを晴らすようなクマも作ってます。
どぎつい色の組み合わせで、ちょっと服なども遊んでみようと思ってます。
服着せるとなると、また完成までが遠い〜〜

はぁ〜… 早く治療法とか確立されると良いですね。
きっとこういう感染力の高い厄介なウィルスを完全に封じ込めるのは難しいと思うので、
せめて、治療法が決まって、インフルエンザくらいの恐さになって欲しいなと思います。

ブログでうだうだと独り言書くのも、良い気分転換になりますね♪

また書きます!


posted by 梅☆ZOO at 12:41| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

久々になってしまいました💦

ブログ放置する事1ヶ月…
Twitterでは文字数が足りず、ブログってやっぱり良い!って定期的に痛感するのに、
うっかりするとまた放置で…

この1ヶ月は母の通院ばかりが印象に残っています😵
というのも、専門外来の病院を変えようと思い意を決してそれを伝え、
紹介状をもらい(2つの科)、さらにはもう1つの科にかからないといけなくなり…
かかりつけ病院も通院し…なんて調子で、
とにかく病院にばかり行っていた記憶しか無い(笑)

それに加えて、漢方相談にも再度行き始めて、本当にもう母関連での行動がメインに
なってきています。

焦ります。


でもそれも結構諦めの境地で受け入れています。
どっかで通り過ぎないといけない道で、今まで制作に集中できた事に感謝だな〜と。
集中できる環境が当たり前と思ってましたからね。

私よりだいぶ若い世代のエッセイなどを読む機会があり、
いわゆる「毒親」と縁を切り自分らしく生きる…みたいな内容だったりするのですが、
そういう距離を置くような間柄でも無い我が家は、介護しません!とはならず。
したいわけじゃないけど、人任せにもできず、でも今後ストレスがたまっていくのは
目に見えているので、いよいよ環境が変化する時が近付いているのかもしれません。

という事で、最近の私はもっぱら老人ホーム検索です。
これも、家で人にお願いするのか、老人ホームなのか、どれが最善なのかを
手探りで決めていかなければなりません。

今年はもうそういう年!という事で、制作はさらにのんびりペースでいこうと思っています。


それでもありがたい事にグループ展にお誘いいただき参加します。
しろくろやのよりさん企画のグループ展です。
初夏に開催されますので、また追って詳細掲載します。

久々に書いてみると、やっぱり文字数制限の無いブログは気が楽だ〜〜
次が1ヶ月後…とかにならないよう、また書きたいです♪

posted by 梅☆ZOO at 08:37| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

ブイちゃんとブイコちゃん

意を決して2017年からサボっていた画像整理をしています。
2018年まで終わり、残るは去年の画像!
まだ記憶も新鮮なので、2017年よりもだいぶ楽に進んでいます(笑)

2018年の制作は、半分近くがパンダポシェットでして、
パンダポシェットはあくまでも実用的な雑貨として位置付けているため
作品数としてカウントしていない事もあり、だいぶ少ない制作数でした。
毎年そういう作り方もできないので、2018年の制作は少し特別な感じでした。

画像整理を進める中で、この制作ってもう一昨年なんだ!とビックリした画像が
出てきました。
ブイちゃんとブイコちゃんです。

そういえば、ちゃんとご紹介してなかったかも?(していたかもですが笑)
なので、いきさつも含めてご紹介を

ブイちゃんとブイコちゃんの制作は、いろんな理由が重なって実現しました。
遡る事その1年前。
私が市川友章さんの木彫り動物に夢中だった事に起因します。
市川さんにブイちゃんを制作してもらって誕生プレゼントにお渡ししたい!と。
2017年の私はその思いで頭がいっぱいになりました。
そして実現してお渡ししたのがこちら。

DSC_0143.jpg

それをお渡しするべく、ほぼ日に連絡を入れました。
私の説明がざっくりすぎて、ほぼ日の担当者さんが勘違いをされて
「梅津さんが作ったものをいただけるとは、喜ぶと思います!!」という内容の
お返事をいただいてしまい、その時点で自分が作ってプレゼントするという発想が
一切無かったものでしたからすごく驚き、そしてその際に「いつか私も作りたいと思います」と
わりとぼんやりしたお返事をしました。
そして市川さんの木彫りのブイちゃんは無事糸井さんにお渡しいただけたのでした。

そして2018年。
その年は戌年でイヌまつりを開催しようと思っていた事、
糸井さんがキリの良いお年になると知った事、
などから、急に「それは今だ!」と思い立ち、作った次第です。

そうやって生まれたのがこちら

EOEAk6SVAAA-WAm.jpg

プレゼントとしてお渡ししたものですし、ご紹介しそびれていました。
去年のTOBICHIAでの里帰り展では、しれっと飾らせてもらっていて
それは里帰りのミニ作品集にも載せる事ができましたが、
今この画像整理のタイミングで、いきさつも含めてご紹介する事にしました。
posted by 梅☆ZOO at 09:01| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

今年もよろしくお願いします

結局年末の家の事でバタバタしているうちに年が変わってしまいました💦

クリスマスから4泊ほど甥っ子が泊まりにきまして、
帰ってからの3日間でお節などの準備をしたので、本当に忙しかった!

もちろん本格的に作ったりはしません。
買い揃えるだけで精一杯でした。

甥っ子のお泊まり中に上野動物園に行き、またマレーグマのサポーターになりました。
まぶしいのかな?目を腕で隠して寝ているモモコにも会えました✨

IMG_20191226_135454.jpg

何度も何度も経験しているおばちゃんちのお泊まりなのですが、
「今回のお泊まりは楽しすぎたーーー」と帰りたがらなくて、まあおもてなしした甲斐がありました。
おばちゃんちの居心地が良いのは、お客さんとしておもてなしされてるからで、
生活するとなればまた違うのよ〜 なんて思ってますが(笑)
楽しいお泊まりの場所があると思ってくれてるのは嬉しい限りです。

そしてバタバタで準備したお節も無事形になり、
大みそかには鮮魚チェーン店の鬼のような混雑にも負けずにお刺身を買い、
元旦には甥っ子一家が来て楽しいお食事ができました。

IMG_20200101_180758.jpg

昨日は毎年恒例のセールに出向き、ここ数年は空振りが多かったのですが、
今年は希望したお洋服を買う事ができて2020年の出だしは順調です!

仕事初めは少し先になりそうですが、今年はじっくりと体勢を仕切り直す年と位置付けて、
長い目で今後の充実した活動に繋げられる1年になったら良いなと思います。

人前に出る機会は少なくなりますが、web販売などいろいろ計画を練っていますので、
今年もお付き合いいただければと思います。

それでは、本年もどうぞよろしくお願いします✨
posted by 梅☆ZOO at 10:08| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月30日

仕方のない変化

午前中からさといも煮たり、鶏ロール作ったり、
急にご近所さんから大量のゆずをいただいたので下ごしらえしたり…
そしてお昼過ぎからは買い出しに行き、リュックと両手に大量の食糧を下げて帰ってきました。


随分と長い間、母の手伝い程度のお節準備はしていたと思います。
朝、おなべいっぱいの出汁を取るところからスタートして、
松前漬け、紅白なます、きんぴらごぼう、煮物…と母が張り切って料理していたな〜

買い出しは長い年月をかけて徐々に立場が逆転していき、
3年ほど前には付いてきてもらう(荷物持ちは期待できず)くらいになりました。
それでも「〇〇はここで買う?」など話し相手がいるだけでも心強いものでした。

同じく父も、毎年年末は車を出してくれていました。


去年、完全に私一人で準備をする事になりました。
そして今年もまた。


懐かしく思い出されるのは、子供の頃、年末の市場への買い出しに付いて行った事。
活気溢れる市場の中を母にはぐれないように必死に付いて歩きました。


今、たった一人でその買い出しをしている事に切ない気持ちがあります。
私は家族を作らなかったので、この家はこうしてフェイドアウトしていくのかな〜なんて
あえてネガティブに捉えて、しんみりして歩いて帰ってきました(笑)


特に最近は親の老いを否が応でも感じるので、変化を受け入れる時期が来ているなと思います。
本当の本当に一人になった時は、この一人での買い出しも「あの頃は…」と思い出されるのでしょうね。



しんみりしながらブログ書いてますが、ちょっとしたらまた夕飯の支度です。
頑張って準備したら、元旦には弟一家が来て、賑やかなお正月になると思います。
変化を受け入れつつ、今ある状況の中で精一杯楽しみたいと思います。

posted by 梅☆ZOO at 15:51| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

幸せ者

来年の予定をそろそろ本気で考えないといけない時期なのですが。

横の繋がり…と表現しているとある企画に1つ参加予定です。
それ以外はまったく未定です💦


今年大きな展示を2つやらせてもらい、少しばかり燃え尽きなんちゃらの自覚があります。
そこに加えて、今後ますます親の事で自分の時間が取れないであろうという予感。
自分の年齢的にも大きな節目を迎えて少し経ち、インプットの重要性も感じています。

お一人様行動を楽しむ事も目標に掲げているのですが、
先日、一人でカフェでケーキセットをいただき、
一人でコンサートに出かけてきました。
こんなささやかな行動でも私は初めての事なのです。 お恥ずかしい〜

同行者の事を必要以上に気にしてしまう自分からすると、
人の目を気にする事なく楽しむという面白さを体験し、今後の楽しみが増えました。
もちろん親しい友達と感動を共にする楽しみも大切にしていきたいですが、
以前だったら誘う人がいなくて断念していた事なども、
一人でどんどん楽しみたいと思います。


制作に関しては冒頭に書いたとおり、親の事を優先していきたいので
納期などの約束のあるものというよりは、ただただ作りたいものを丁寧に作っていきたい。

そして私が幸せ者だな〜と思うのは、もし納得のいく作品が出来た時に
それを託せる場所に出会えたという事です。
何の縛りも無く、ただただ私を応援します!と言ってもらえるありがたさ✨

今のように精力的に企画をできる時期じゃない今、そういう場所に自然と出会えた事に
本当に今になって感謝なのです。

無条件に応援してもらえる

これ、作り手冥利に尽きますよね。

何の縛りも無い分、自分で自分を律しないといけないなと思いますが、
自由に動けないな…と自覚している今、本当にありがたい状況です。

なんだかんだ私は来年の自分にもワクワクしています。
それを大々的に発表する場が無い分、ブログであれこれ語りますので、
今後とも本ブログをよろしくお願いします。

そして、まだまだブログ納めではありませんので、引き続き年内お付き合いください〜✨
posted by 梅☆ZOO at 16:18| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

師走にそう来たか!

Twitterで、「明日以降は日程が詰まっているので、そんな時は母のかまってちゃんが
炸裂して具合悪くするので…」みたいな事を呟きましたが、
これはむしろ予感があったんでしょうね…
友人と出かける予定の朝に明らかに調子悪そうな母。
微熱もある。

そういえば昨晩手の湿疹も気になったな〜なんて思いながら、
着替えを手伝っていたら見つけてしまいました。
見覚えのある嫌な水疱を…

これはもう様子見じゃないと即断しまして、もうそのままかかりつけ病院の診察札をゲットしに
自転車をかっ飛ばし(アナログ方式で診察番号のカードを先着順に受け取るシステム)
見事1番をゲットしてまたUターンで自宅に戻り、車椅子に母を乗せ再び病院へ。

※私はどうしても車の運転が無理で… 父もそろそろ免許返納を検討しているので、
 今のところ多少の無理をしてでも車椅子押して徒歩です。

そして見事即答で帯状疱疹との診断。
今日現在はだいぶ落ち着いてきました。

神経痛が残らないように注射を打ちに通っているのですが、
そこで気付いた事がありました。
普段そこの病院では内科にかかっているのですが、帯状疱疹は皮膚科の担当という事で、
皮膚科にかかっています。
私…何年か前にその皮膚科に母の湿疹で連れて行ったところ、
処方された薬を塗れば塗るほどただれてしまい、独断で市販の薬に切り替えて治したという経緯があって、
それ以来、この皮膚科は行かない!と決めていたのです。
それが、帯状疱疹は内科で診てもらえるつもりで行き、
そのまま隣の皮膚科に案内されて「あーあ…」と思いながら皮膚科を受診しました。

そこの皮膚科の先生は内科の先生の親族で、うちの母より高齢なのでは?と思うような
おばあちゃん先生でして、以前の事を思い出しながら警戒しつつの受診だったのですけど…

通っていくうちに気付きました。
おばあちゃん先生と、うちの母、相性が良いみたい(笑)
会話が弾んでいます。
着ていたセーター褒めてくれたり、母もなぜかおばあちゃん先生には饒舌で
ジョークが冴えわたっていてしかもそのジョークに先生大ウケ。

ああ、同世代だからかな?と思いました。
私の補足説明には相変わらず素っ気ない対応です。

でも、最近の若い先生が患者本人である母に説明せず(言ってもわからないだろうと)
私と先生の会話が当たり前になっていたところに、おばあちゃん先生と母の良好な関係を
目の当たりにして、ああ、やっぱり母本人が中心となる診察を受けさせなきゃなと思いました。

今日なんて「注射やだわ」なんて言う母の手を握ってくれてました。やさしい〜
なんだ、昔ながらの良い先生じゃない〜 若いの(一応母たちから見れば私もその部類に)
を相手にしてくれないだけなんだわと(笑)

ほんの数回で判断を決めつけるのは良くないなと気付かされる良いきっかけとなりました。
来週の月曜日で通院終わりになると良いな〜

母の体調の変化に注意が必要な年末年始となりそうです。



posted by 梅☆ZOO at 15:49| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

仕事納めかな

今日の忘年会を持ちまして、2019年のベア活動の表立った行動はおしまい。
明日以降は家の事の合間にクマ作業する感じなので、今日書いておこう。

先日は、遅れに遅れていた個展の打ち上げをしました。
ガッツリランチした後にはこってりスイーツを

IMG_20191219_091001.jpg

フランセのティールーム、おすすめです!
次回表参道に行く際もここでお茶しよう✨

全面的に参加してくれたアヤ井さんも来る予定でしたが、急な用事で欠席。
お互いの仕事が落ち着いたら…と調整してこの日になっただけにとても残念でしたが、
でもいつどんな急な用事があるかわからないものだな〜と思いました。
家族の事だったり、仕事の事だったり、皆それぞれ個人での活動なので、
急な予定変更は当たり前の生活。
だからこそ、タイミングが合う事のありがたさを今後はもっともっと実感していきたいです。
アヤ井さんとはまた来年動物を通じて会えたら良いな😊


来年に向けた動きも始まっています。

打ち合わせ、打ち上げ、忘年会? いろいろ気持ちを織り込んでランチしてきました(笑)

IMG_20191219_090830.jpg

IMG_20191219_090915.jpg

展示やショップも見ながら来年の事について話しました。



ワタクシ、そうしようと決めたわけじゃないのですが来年のうっすらとしたテーマが
「横のつながり」になりそうです。
久々にテーマがあるたくさんの作家さんが集まる展示に参加予定です。

ほんと、これも図らずもそうなったという感じでして(笑)
流れに逆らわずに行動したらこうなりました。
そういうタイミングなんだと思います。

でも私は根本的には一匹狼の血が流れているようなので、それが毎年続くとは思ってないのですが、
ふらりふらり感覚だけを頼りに漂っていたら辿り着きました。
立ち止まらずにまた流れていってしまう可能性が大きいですけど(笑)

たぶん…誘ってくれた友人は私のそういう風来坊みたいな部分も理解してくれているはず。
なので思いがけない機会を楽しみたいと思います。

それ以外のところでは、腰を据えてじっくり作品作りに向き合いたいなと思っています。
春頃にはグッズを含めたwebショップもやりたいし。

はい、地味〜に来年の予定固まってます。
またきちんと決まったものがあれば随時SNSやブログでご案内させていただきます。

たぶんブログの書き納めにはしないと思うので、「良いお年を!」の言葉は控えます(笑)
ではまた書きます!
posted by 梅☆ZOO at 09:32| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

すっかり通常運転

ちやほやされた日々から一転、すっかり通常の生活が戻ってきました。
今日は母の月一回の大学病院。
予約時間の1時間遅れなどは当たり前なのですが、
今日はなんと予約時間の30分前に呼ばれるという初めての事態!
なので、2つの科の順番が入れ替わり、当初予定していた終了時間の
一時間も前に終える事ができました。
介護送迎で自宅まで戻った後、私はまた駅前の薬局へ。
でも今日中に済ます事ができて、今日は良い日です✨

なんていう感じで、あのTOBICHIでの日々は夢だったんじゃないかと
疑ってしまいそうです(笑)
もうTOBICHIでは私の後の展示が始まり、そして終わり…
次々と展示が展開されていきます。
時は確実に流れています。

私も地味な毎日に戻りましたけど、それも嫌いじゃありません(笑)
今、中途半端な状態で長年放置していた材料等を発掘して、
あれこれ工夫しているのですが、こういうのが好きなんです。

なるべく途中途中画像に残せると良いのですが。

そういえば、展示には甥っ子一家が来てくれたのですが、
甥っ子が予想以上に私のぬいぐるみに興味持ち始めていて嬉しい…
「カエル作ったら?」と提案してもらいました。
えーーーいきなり難しい💦 でもおばちゃん頑張ってみる。
たま〜にアドバイスくれるんです😊
意外と的確なので感心しています。

IMG_20191112_150946.jpg

画像は梅ZOO家コーナー(笑)
今後も時々展示画像載せます!


posted by 梅☆ZOO at 20:43| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

展示の最終日から早1週間

一週間前の今日が展示の最終日でした。
月曜日に搬出に行きましたが、TOBICHIのスタッフさんの仕事ぶりに
私はそんなにやる事もなく、予定よりもずっと早く帰ってきました。
そして、Twitterでは里帰りのコが戻ってきましたというご報告をたくさん受け、
自分自身の荷物も無事届き、荷解きをし、そしてもうTOBICHIAでは次の展示が始まっています。

何が起こったのかしら?というくらい体が浮腫み(笑) ぼんやりと思い出に浸っているだけで
一週間が過ぎてしまったように思います。

それでも金曜日には渋谷パルコのオープンに行きまして、
ほぼ日の新しいお店を早速見てきました。
8Fの展示会場では、里帰り展の担当をしてくれたMさんにも会う事ができ、
事務的な話と振り返っての感想みたいなお話もできました。

そして昨日、Twitterに動画をアップしたら、ようやく心の中で区切りがつきました。

終わったーーー!と心から思っています。

※現在、1点メンテナンスでお預かりしている作品があり、
 それを月曜日にほぼ日に発送したら本当の本当に終了です。

そして気持ちは次に向かい始めました。
家族の事とかいろいろ考えると、すぐ次の大きな展示!という気持ちにはなれていません。
ですが、ただ作りたいです。
年内はリハビリを兼ねて、無責任ななんちゃって雑貨を作ろうと思っています。
※またcreema等でそれらは発表&販売できれば

来年は、マグカップ&湯呑みの再制作も予定しています。

2019年が都内だけの展示になっていたので、
来年はお住まいに関係なく参加していただけるwebショップも今度こそ実現したい。
たしか、ちょっと前の計画では今頃webショップ開いてるはずでした…

2019年がいろんな動物の年だとしたら、2020年はまたクマ回帰の年となりそうです。
初めてPlum'sを知ってくださり、「欲しい!」と思ってくださる方のところにお届けできるように、
「1st Plum'sベア」を1体でも多くお届けできるように、webショップではシンプルベアを
たくさん作れるように頑張ります。
それと並行して、マレーグマやパンダ、シロクマの本気ライン(他のが本気じゃないという事じゃないです)や
去年のおさらい的にいろんな動物の保存用の制作。(いつか全国行脚できるように)
とにかく楽しく作りたいなと思っています。

あ…年内の締めくくりみたいな内容になってきてしまいましたが、
制作途中のあれこれはまた綴りたいと思います。

それでは、「ぬいぐるみたちの里帰り」にご参加くださった方、お越しくださった方、
そして気にかけてくださった方、本当にありがとうございました。
posted by 梅☆ZOO at 10:05| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする