2008年03月26日

恵比寿感想

見学するからには!と意気込んで行ったベアフェス恵比寿だったわけですが、
全部見て周るというのはなかなか難しいものですね〜

しかもゆっくりランチをいただき、その後は秋のグループ展の打ち合わせも
したので数時間会場から離れたので、じっくりと見るというところまでは
実行できませんでした。

その限られた時間の中であっても、知り合いの作家さんと話すのは
とても楽しい事です。
イベントでしか会えない方などいらっしゃいますからね。

出展している方々がキラキラと輝いて見えました。
そう、今回の見学に期待したのはそこです。
出展する事の素晴らしさを客観的に感じたかったのです。
ありがたい事に出展を毎年させてもらえると、
それが当たり前なのかと勘違いしちゃうんですよね。
あとは、多少ではありますが、出展しない事を残念に思ってくれた方も
いらっしゃいました。
もーーーーう!ありがたーーーーいっ!
そういう貴重な方の期待を裏切らないように頑張りたいです。

・・・と言ったそばからこんな事を言うのは申し訳ないですが、
今年の秋の京都には申し込みません。
理由は・・・経済的理由です。
うーーこればかりは、もがいても無理なものは無理ですから。
関西方面で作品を直接見ていただける機会も今年はまだ予定すら無いですし、
ちょっと考えなきゃいけませんね。
posted by 梅☆ZOO at 19:30| Comment(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: