2019年11月24日

展示の最終日から早1週間

一週間前の今日が展示の最終日でした。
月曜日に搬出に行きましたが、TOBICHIのスタッフさんの仕事ぶりに
私はそんなにやる事もなく、予定よりもずっと早く帰ってきました。
そして、Twitterでは里帰りのコが戻ってきましたというご報告をたくさん受け、
自分自身の荷物も無事届き、荷解きをし、そしてもうTOBICHIAでは次の展示が始まっています。

何が起こったのかしら?というくらい体が浮腫み(笑) ぼんやりと思い出に浸っているだけで
一週間が過ぎてしまったように思います。

それでも金曜日には渋谷パルコのオープンに行きまして、
ほぼ日の新しいお店を早速見てきました。
8Fの展示会場では、里帰り展の担当をしてくれたMさんにも会う事ができ、
事務的な話と振り返っての感想みたいなお話もできました。

そして昨日、Twitterに動画をアップしたら、ようやく心の中で区切りがつきました。

終わったーーー!と心から思っています。

※現在、1点メンテナンスでお預かりしている作品があり、
 それを月曜日にほぼ日に発送したら本当の本当に終了です。

そして気持ちは次に向かい始めました。
家族の事とかいろいろ考えると、すぐ次の大きな展示!という気持ちにはなれていません。
ですが、ただ作りたいです。
年内はリハビリを兼ねて、無責任ななんちゃって雑貨を作ろうと思っています。
※またcreema等でそれらは発表&販売できれば

来年は、マグカップ&湯呑みの再制作も予定しています。

2019年が都内だけの展示になっていたので、
来年はお住まいに関係なく参加していただけるwebショップも今度こそ実現したい。
たしか、ちょっと前の計画では今頃webショップ開いてるはずでした…

2019年がいろんな動物の年だとしたら、2020年はまたクマ回帰の年となりそうです。
初めてPlum'sを知ってくださり、「欲しい!」と思ってくださる方のところにお届けできるように、
「1st Plum'sベア」を1体でも多くお届けできるように、webショップではシンプルベアを
たくさん作れるように頑張ります。
それと並行して、マレーグマやパンダ、シロクマの本気ライン(他のが本気じゃないという事じゃないです)や
去年のおさらい的にいろんな動物の保存用の制作。(いつか全国行脚できるように)
とにかく楽しく作りたいなと思っています。

あ…年内の締めくくりみたいな内容になってきてしまいましたが、
制作途中のあれこれはまた綴りたいと思います。

それでは、「ぬいぐるみたちの里帰り」にご参加くださった方、お越しくださった方、
そして気にかけてくださった方、本当にありがとうございました。
posted by 梅☆ZOO at 10:05| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする