2019年11月15日

いよいよ残り3日間!

長いような、あっという間のような…そんな不思議な展示期間も
気付けばもう今日を含めて3日で終わりです。

IMG_20191112_141206.jpg

たくさんの方に御覧いただいているようです。
そして感激していただけていると、小耳に挟んでおります(笑)
直接いただく言葉は、謙遜みたいなものも入ってしまい、
照れも手伝って少しサラっと受け止めてしまいます。
ですが、照れ隠しの態度とは裏腹に、本当に嬉しく思っていますm(__)m

期間も長いため、会いそびれてしまった方もたくさんいらっしゃいまして、
残念な想いです。

私なんかは、作家さんが在廊していると、上手い感想言わなければ…みたいに
焦ってしまうところがあるので、作家さんの在廊しない時を狙って行く事もあります。
自分がそんなタイプなので、つい「在廊したら逆に邪魔かも」なんて思っていますが…
でも、TOBICHIのスタッフさんによると、私が居る日を問い合わせくださるという
ありがたい方もいらっしゃるようなので、もっと自分の感覚を取っ払いたいなと思いました。

IMG_20191112_150946.jpg

私の在廊は、土日両日です。

11月の半ばであるラスト2日間は、各所でさまざまなイベントがあります。
そんな魅力的なイベント盛りだくさんの中、もしTOBICHIAをお出かけ予定の1つに
加えていただけているとしたら…こんなに嬉しい事はありません。
良かったら、TOBICHIAにもお寄りくださいね♪

-------------------------------------------------------------------------------------------------

今日は語りたい気分なので(笑)
終わってしまうと、終わった!という達成感からあまり振り返れないので、
今日語っておきます。

以下お付き合いください。

ふいに糸井さんから来たダイレクトメッセージによる展示のお誘い。
現実的な事を想像すると怖気付いてしまいそうだったので、
あまり考えずにやりたい気持ちだけはあると伝えました。
ただ、作れないと…
特にDMくださった時は翌年の個展も決まっていた時期。
作業の遅い私としては、正直に事情をお伝えしました。

そしてほぼ日で考えてくださったのが、今回の「里帰り」という企画。

まず集まるだろうか…と思いました。
でもそれは私個人レベルでやろうとした際の想像で、
そこから先は、ほぼ日の素晴らしさにただただ驚嘆する日々でした。
私は意志決定だけすれば良いという…
でもいつも「自分でこれらをやるとしたら」と想像しながらでしたので、
今回の担当である松家(まついえ)さんの尽力たるや、私は足を向けて寝れません!!

作品集を作るにあたり、私も撮影に参加させていただきました。
あの数日間の楽しかった事…✨
学校の放課後のような楽しさでありながら、仕事はサクサクと進む感じ。
そんな楽しい現場から作られた作品集も、私はわがままに意志決定をするだけ。
本当に感謝です。

設営にしても同様に、ほんわかとしたムードながらもサクサク進んでいく。
これは、生活のたのしみ展の様子などで少しは想定しましたので、
「これかー!」と(笑)

そして初日を迎えてからはただちやほやしていただけるという夢のような日々…


これに甘えちゃいけませんね。
今回の素晴らしい体験を糧にして、さらに制作にまい進していきたいと思います。

会場を見渡してみて、ああ、尖ってないなと思いました(笑)
全体的に漂う、ちょっと笑えるような、可愛らしいのとは違う、「ある意味カワイイ」という感じ。
これは嬉しく感じました。

私は制作当初から、人柄とクマ柄(ぬいぐるみの醸し出す空気)はイコールだと思っているので、
自分の思うような雰囲気が醸し出されていてとても嬉しいです。

それをご覧いただく皆さまにも感じていただけると嬉しいです。

何度も言ってしまいますが、今日からの3日間、是非お見逃しないようにお願いしますm(__)m



posted by 梅☆ZOO at 09:18| 個展、展示、イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする