2018年11月14日

興味深かった話

作業のお伴は、音楽の時もあればテレビの音声(時々画面)の時もあり、
最近はもっぱらテレビのお世話になっています。

昨日のテレビで、依存症などの事を取り上げていました。
アルコールだったりパチンコだったり。
止められない理由として、アルコールを摂取した際の高揚感というのが
脳内の回路にできてしまうと、何年止めていてもほんの少しでも
摂取すれば再び陥ってしまう。
だから依存症の状態になったら治る事は基本的には無くて、
いかに摂取しないかが大事というような内容でした。
その、一度回路ができると…のくだりが印象的で。

依存症に限らず他の事でもその回路を実感できる事がありました。

苦手なのでずっと避けてきた事がありまして、
ネットなどでうっかり見てしまわないように工夫していました。
実際でもネット上でも出くわさないようにしていたら、
いつしかその事自体を忘れるようになり、克服した!と思っていました。

ところが、今朝うっかり不意打ちに苦手な事に関する情報が
Twitterで流れてきました。
ほんの一瞬それを見ただけで苦手な事に対して意識が向かってしまって、
今もその事がいかに嫌いかを考えてしまっています(笑)

苦手な事に出くわして嫌な気持ちで充満してしまう回路が
私の脳内でできあがってるのでしょう。

という事は、「克服しよう」なんて思わずに、苦手は苦手と受け止めて
これからも極力それを避ける工夫をしようと思いました。

嫌な事からは逃げても良いやと思うようになった今日この頃です。
「逃げる」ってネガティブな響きではありますが、
苦手な事にばかり関心がいって、せっかくの良い事に気持ちが向かわないのは
もったいないですもんね。

ブログに書いたら少し気持ちが落ち着いてきました^^

午後はテレビをお伴に作業に集中したいと思います。



posted by 梅☆ZOO at 10:59| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする