2016年11月07日

長野への旅

旅をしてきました。
行き先は長野。

最大の目的はこちらを拝見するため

blog5.jpg

遠いし簡単に行けるところではなかったので、あきらめていましたが、
義妹から誘われ、義妹、甥っ子と3人で秋の旅行を兼ねて行ってきました♪

そんな甥っ子、石黒亜矢子さんの「いもうとかいぎ」が大好きで、
結構読み込んでいるのですが、夏に町田で開催されていた妖怪の展示に
連れて行ったところ、心底怯えてしまい(^-^;
原画を見るのは怖いのですよね…
今回も恐いというイメージが先行してしまい、どうしても展示は見れないと。
イルフ童画館のスタッフの方のはからいで、入口まで様子を見させていただきましたが、
私も心配になるくらい怯えきっている甥っ子の表情を見たら
これ以上無理はさせられないと諦めました(笑)
キッズスペースは満喫したみたいです(^-^;
でも、お二人の絵が嫌いなわけではなくて、絵本販売コーナーでは
嬉しそうに石黒さんの本を指さし「これ、持ってるね♪」と言い、
さらには、初めてヒグチさんの絵を見た甥っ子は、「せかいいちのねこ」を
しっかり確認してから購入を決めていました。
絵ももちろんですが、物語にも惹き込まれたようです^^

惹き込まれている様子をヒグチさんに見てもらいたくて、
カメラを向けたらこのとおり(^-^;

blog7.jpg

義妹は、ヒグチさんの絵が大好きなのですが、
今回石黒さんの原画に相当惹き込まれたようです。
特に別室にあった、初期?の作品群に圧倒されていました。
そうそう、私もあの絵が展示されていた個展にお邪魔したのが
石黒さんの絵との出会いで、情熱が爆発したようなあの絵を
再び見る事ができて、本当に良かったです。

今回は怖くて展示が見れなかった甥っ子。
いつか見れると良いね〜

旅行記はまた明日にでも♪
posted by 梅☆ZOO at 08:31| おばにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする