2012年08月13日

お知らせ

お知らせです

yaso_8_nuigurumi.jpg

夜想#ぬいぐるみ

想いを、縫い込める。
いつも子どものそばにいて、遊び相手や癒しの存在であったぬいぐるみが、
心をあらわす媒体として重要な役割を担うようになっている。
作り手の想い、持ち手の想いが込められた、かわいいぬいぐるみ達が大集合!

8月末販売
■本体1500円+税 
■発行:ステュディオ・パラボリカ
■B5判変型/160ページ
■ISBN978-4-902916-25-6

詳細は 
http://www.yaso-peyotl.com/

まもなくonline shopでも予約受付開始!
http://www.parabolica-bis.com

本の出版と共に、展覧会もあります。

夜想#ぬいぐるみ展 part1
ー創造と心のありか

2012年8月31日[金]〜9月24日[月]
■月〜金/13:00〜20:00 土日祝/12:00〜19:00
■水曜日休館(会期中、臨時休館を頂く場合もございます)
■入場料:500円
■展覧会 会場:parabolica-bis[パラボリカ・ビス]
■東京都台東区柳橋2-18-11 ■TEL: 03-5835-1180
http://www.yaso-peyotl.com

コーディネイト協力:PAPANDA

創作ぬいぐるみが百体近くパラボリカ・ビスに集います。
作家はそれぞれに個性を発揮し、類型は存在しません。
おそらくはテディベアから始まったぬいぐるみの歴史のこれまでが、
多様性をもって展開されています。

いつも子どものそばにいたぬいぐるみ。哀しみや傷を癒す、
ほわほわした手触りで、子どもたちの心のよりどころになってきました。
ぬいぐるみの果たす役割は大人にとっても変わりません。
友人であり、家族であり、互いに必要とされる関係。

ぬいぐるみは、最終日まで全員揃って展示されるので、作家それぞれの世界観、
今この時代のぬいぐるみ観を一気に体感することができるでしょう。

hippie coco 
大塚勝俊(ToyField) 
ミヤタケイコ

秋元机/あけつん!/伊藤美奈子/伊藤みよこ
今井昌代/梅津恭子/オカムラノリコ 
坂田裕行/杉 興安/国本雅之
谷川里砂/CHiCHiTOHTOH/原 優子
ホリサチコ/湊敦子/よしえだ製作所
yoshiyuki/渡辺利絵

LIEN/みつばち@BabyBee/HIROKO
michiru/Lhiannan:Shee


作品の販売方法について:詳細に付きましてはwebでご案内いたします。
http://www.yaso-peyotl.com
posted by 梅☆ZOO at 18:41| Comment(2) | Plum’sよりお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい豪華メンバーですね〜^^
こちらにあのマレーちゃんが展示されるのですか(?_?)
一つ前の記事のワンコも昭和レトロな雰囲気があって、とってもかわいいです^^

本は絶対買います!
Posted by ハラダ at 2012年08月13日 18:52
ハラダさん
あの「イヌ」に昭和レトロを感じてくれて嬉しい!!
はい、あのマレーグマやイヌは、夜想に展示予定です。
本、私も楽しみです^^
Posted by 梅☆ZOO at 2012年08月13日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。