2019年04月10日

隣の芝生は青いのぉ〜

低空飛行ながら大きく体調崩さずに過ごしていた母が、
この数日、体の痒みが爆発してしまい、掻き壊わす母とそれを阻止したい私との攻防。

ベッドから起き上がった時に、圧迫されていたところの血行が良くなり、
それをきっかけに痒くなるので、階下で物音がすると慌てて降りて行き掻くのを止める。

でも毎回間に合わず、掻いて真っ赤に腫れ上がった後…
あーあ、また皮膚が壊れて、これでまたさらに痒みが増すっつーの💢

怒っても仕方ないって頭ではわかっているけど、自分の作戦失敗に対する怒りもあって、
どうしてもキツく言ってしまう。
それを一日に何度も繰り返して、イライラが常に蓄積された状態。
そこに、自分で判断する事をだいぶ放棄してしまった父が
ささいな質問をたくさんしてくる…

もうやだ。


そしてふと気付く。
これ、両親のW介護に近付いているのでは?と…
恐ろしい。
しかも私、以前からもそして今も介護する気はあまりないのです。

今は個展準備の佳境。
家事に加え、お世話の手間を増やす老親にげんなりです。
でもこれが現実。

個展初日こそ私はスポットライト的なものをあてていただけるとは思いますが、
それ以外のどんよりが多すぎる〜

そんなどんよりした気分転換にと友達のブログを覗く。
リア充〜〜〜!
良いな〜
羨ましい。

なんで私はこんな毎日かな〜
いえ、もちろん私にも人から羨ましがられる部分があるかもしれませんが、
隣の芝生は青く見えるものなのです(笑)

個展が終わったら、活動や生活を大きく見直します。

今は踏ん張りどころ。
楽しく初日を迎えるために、ラストスパート頑張りまーす!

posted by 梅☆ZOO at 09:14| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする