2019年03月31日

習い事への憧れ

何かを学びたいという気持ちが少し芽生えています。
でもやっぱり何かしらぬいぐるみ制作に役立つ事を学びたい。

夏場はモヘア触りを休んで、趣味的雑貨作りと材料整理、画像整理などに
充てたいと思っていますが、それに加えて習い事をしてみたいなと計画中。

先日カメラを買いました。
私にとって高性能で、使いこなせる気がしません💦
今、ふとネットで調べたら、私が購入したカメラシリーズの講座があるのを発見。
結局いつも闇雲に触ってごく一部の性能しか使いこなせていないので、
今回は最初にちゃんと使い方を習ってみたいなぁ〜と。

もう1つふと思ったのは、デジタル絵画。
唐突〜〜(笑)
画像処理ソフトも今後ちゃんと考えないといけなくて、
※弟に頼ってばかりはいられないし
結局基本をわからずにほんの少しの機能しか
使えてなくて、何かいつもモヤモヤとしていました。
ソフト導入を改めて検討し、せめて基礎知識くらいは学んでみたいなと。
そして前々から漠然と憧れがあった、デジタルで描く事も、
とにかく知識ゼロなのと、新しいものを揃える事に対してとても
億劫に思ってしまうので、ならば習い事としてトライしてみるか!と(笑)

自力でやるのは向いてないなと最近思っていて、
普段それらに関する情報も入ってこないし、基本家での孤独な生活なので、
人と接したい(笑)

習い事元年となれたら良いな。


自分で課した制作ノルマに苦しんでいて、現実逃避的な気持ちも大きいです。
ノルマは辛い。 作る事自体は中毒のように好きですが、締め切りがある事が
最近重荷に感じます。
要はますますわがままになってきていて、ただただあーだこーだと工夫して
作っていたいんです(笑)
でも発表しなきゃ私にとって意味が無い。
発表するには約束事が発生する。
「〇〇しなければ」が発生すると逃げたくなる。
突拍子も無いやりたい事が次々浮かんでくる。

という状態です(笑)

でも、いざ時間ができると、新しい事を始めるのが億劫で、
で、そうなるとぬいぐるみのアイデアが次々と浮かんでくるんですよね…

困ったもんだ(笑)

思いつくだけじゃなくて、行動に移せるように今年は頑張ってみようと思います。

posted by 梅☆ZOO at 09:14| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

レッサーパンダ

今週はレッサーパンダを作っています。
フェルトマスコット以来の制作。
今回はしっかりレッサーと向き合おうと、お顔の模様も切り替えで挑戦。
今のところまあまあ順調です。

まあまあ…というのにはワケがありまして、
はじめ、両手を挙げたあの可愛い威嚇のポーズにしたくて作り始めました。
ところが、顔の付け位置の都合で、脱力系のポーズに落ち着きそうです。
こんなはずじゃあ無かった…。
作り直すには生地が足りません💦 今回は自身で染めたので、
同様に染める事が困難だからです。

あーあ、未だやらかす初歩的ミス。
でも長年の経験により、ミスを成功に導く術は身に付けました(笑)
今回もきっと満足のいくコになってくれるだろう!と思っています。

今回は付属品無しで仕上げるつもりだったのに、
脱力させるとなると、木が必要だな〜

都合良く木が見つかると良いな。


レッサーパンダをこんなに可愛く思う日が来るなんてねぇ…と思いながらの制作です。
白×黒のジャイアントパンダに強い憧れがあった私は、
レッサーパンダなんてパンダじゃなーーい!と長年思っていました。

きっかけはランランカンカンブーム。
でも我が家からは上野は遠くて行けない。
※頑張れば行けたんでしょうが親は連れて行ってくれませんでした
パンダパンダと騒ぐ私に、母が「多摩にもいるわよ」と。
信じた私は期待に胸を膨らませ…✨
「ほらね」と言われて目の前にいたのは茶系のタヌキみたいなコ…
そのガッカリ感から、一世を風靡した風太君の登場まで
長い間レッサーパンダに背を向けてきました。

甥っ子がジャイアントパンダよりもレッサーパンダが好きだった事もあり、
今ではかなり好きな動物上位です☺

なんていう諸々の感情を背負ったレッサーパンダ。
完成が楽しみです✨
posted by 梅☆ZOO at 12:10| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

寒暖の差、恐い

この冬→春は何事も無く、健康に通り過ぎそう!と思っていたのですが、
土曜の夜から腰が痛いと訴え出し、軽くピンチになった数日でした。
はい、母の事です。

ベッドで寝がえりも打てなくなり、トイレの手助けが必要になりました。
起き上がれさえすれば歩いてトイレまで行けるので、
私の任務はベッドから起こす事。
リクライニングベッドとはいえ、寝がえりもできない人を起こすのは
なかなか至難の業。
また、痛みに極端に弱い母なので、うるさいうるさい…

結局、月曜日のお出かけ予定をキャンセルし、
病院に連れていく事に。

整形外科に行くのか、リウマチ科に行くのか迷いましたが、
まずはかかりつけのリウマチ内科へ。
レントゲン撮ったところ、いわゆる坐骨神経痛と判明。

原因さえわかれば、あとは対処方法はいくつかあるのでひと安心。
坐骨神経痛の薬や解熱鎮痛剤を処方されて帰宅後早速服用。

すると今度は薬の副作用‥‥😨
薬局に相談して服用中止。

ですが、鎮痛剤きっかけで腰痛は嘘のように消えたみたいです。
そして今、腰痛だった事をすっかり忘れている、短期記憶障害の母です(^-^;
今回の坐骨神経痛も、気温が急に下がった土曜日から症状が出たので、
この時期の寒暖の差はなかなか油断できない。

今回は数日で症状がおさまりましたが、
今後は想定した悪い状況が現実に起こる事も増えていくでしょう。
制作との折り合いの付け方にますます工夫が必要だなと思いました。

今週末の介護の会議が終われば、憂鬱に思っていた3月の母用事は終了。


4月に入ったら、いよいよ個展に向けてという気持ちが高まります。
正式なお知らせも近々させていただきますので、
どうぞよろしくお願いします😊
posted by 梅☆ZOO at 10:13| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

春は苦手です。
変化が苦手な私には当然の事かもしれません。
未だに新入学、新学期、新入社…などなど新しい世界に足を踏み入れる時の
ドキドキを思い出します。
ワクワクより断然ドキドキが上回ります。

今の私の生活は、それとは無縁になってきていて、だいぶ穏やかに暮らせています(笑)
それでも、この春は大きな心境の変化を感じずにいられません。

春という事もあるし、10年一括り的な大きな流れの節目である事も感じます。

そうなんです。ここ10年の大きな流れの区切りを感じています。
「10年」と思うきっかけって何だろう?と考えたのですが、
ビリケンギャラリーに初めてお邪魔したのが10年前でした。
その後グループ展にお誘いを受け、その翌年(今から9年前)に
初個展というトントン拍子の流れになりました。

その後はビリケンギャラリーを主流としつつ、ぬいぐるみ本(夜想)への流れ。
ぬいぐるみ本きっかけのマレーグマ展から出会い始まった流れ。

そしてもう1つ大きなきっかけとしては、甥っ子の誕生がありました。
どうにも抑えきれない甥っ子への愛が溢れ(笑)
深く関わらざる得ない状況も手伝い、かなり密な関係を築いてきました。


そんな二大主流を軸にやってきた10年でしたが、
今は大海原を目の前にした河口付近にいるような気持ちです(笑)

いえ、この先に大海原が待っている保証は無くて、
また違う支流に向かうのかもしれませんが。

伯母として濃密に関わる役目も終わりを感じています。
もちろん、これもあくまでも私の心境の中での終わりであって、
これからもお呼びがかかれば最優先で動いてしまうでしょうけど(笑)
私の中ではまだまだ小さな〇君ですが、実際は違います。
今後は常に甥っ子を案じる生活から、我が事に意識を向ける事に
集中しようと思います。
※今までも何度か同様の事を言ってきたかもしれませんが、
 この春は特に強く感じています。

ぬいぐるみ制作は変わらないと思います。
作らずにはいられないし(笑)

ただ、関わる人はこの10年で変化しました。
これも悪い事じゃないなと思っています。
幸いにも、心の深い部分を話せる友人が少ないながらもいますし。

先日、モヤモヤして友人に泣きついた時も、
「私たち、会社の中のチームじゃないし、個人商店だから…」みたいな
言葉があって、ハッとしました。
あら、これって私がずっと思ってきた事だった!と。
知らず知らずのうちに忘れてしまって、人の行動が気になったりしてしまうのですねぇ〜

「よそはよそ、自分は自分」 うーん…なかなかたどり着けない境地(笑)

かつて仲良くしてくれた人が、今別の世界を築いているのも、
寂しくはあるけど当然の変化。
だって自分自身も自分の世界を築いていかないといけないから。

長々と書きましたが(笑)
こんな感じでこの春、私は意識的に意識改革を進めるのでした。
元号も変わるし、変化をとげるには絶好のタイミングですね^^

今後のPlum'sにも是非ご期待ください(笑)
posted by 梅☆ZOO at 10:27| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

地元活動への憧れ

地元活動と言っても、ぬいぐるみとは関係の無い話です(笑)

私の住む街にもチラホラと魅力的なお店ができてきました。
電車に乗らずに行けるお店というのはなかなか貴重です。

私が若い頃は雑貨屋さんが一軒あり、そこが頼りでした。
今でもそのお店は変わらず営業していて、嬉しい事なのですが、
ここ10年は足が遠のいていました。

甥っ子の事、ここ数年は母の事、完全に一人で担う事になった家事。
それプラスありがたい事にぬいぐるみ制作も順調にお仕事があり、
外出は、食料の買い出し以外は、ぬいぐるみの材料調達や納品のついでに
ちょこっと見る…みたいなものがメインで、
家事や仕事を抜きにした、お買い物のためのお出かけは滅多にありませんでした。

今も、個展準備が頭の9割くらいを占めていて、
家事もだいぶ手抜き…を超えたような状態(^-^;
もちろん、お買い物♪ のための外出なんて考えられません。

今後は月1くらいで、地元のお店を巡る日を作りたいなと思います。
都内を出歩けば、地元のお店以上のものを見れたり買えたりはします。
でもこの地元で、私よりも若い世代の人たちが、お洒落で魅力的なお店を作ってる。
応援の意を形にするためにも、足を運びたいな〜と思いました。

地元活動用に自転車欲しいな^^
自身の自転車はだいぶ前に処分してしまいました。
今は、2台我が家にありますが、どれも父の所有物なので、
なんとなくマイカーが欲しい(笑)


とは言っても、真夏や真冬の自転車は辛いな(^-^;
なんて考えていると、全然行けないので、今年こそは地元のお店を巡り、
おしゃれな雑貨のワークショップなどにも参加✨ なんて事を夢見ています。

1つでも納期があると、その事ばかり考えてしまう自分を少し変えたい。
もう長い間「オン」と「オフ」のめりはりが欲しいと思っていますが、
今年こそ叶えたい!

なんて事を考えつつ、5月まで制作メインの日々を楽しみます。

あ、しめに無事完成したオオカワウソの森ジオラマをご覧ください(笑)

IMG_20190320_162028.jpg



posted by 梅☆ZOO at 08:35| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

できた!できましたーーー!

IMG_20190319_084526.jpg

昨夜、ようやく完成しました👏

まだ本当の完成ではありませんが(^-^;

なぜか今回オオカワウソをゴジラに見立てたいという気持ちがどうしても拭えず、
これからジオラマ作りです。

最初、ジオラマは模型屋さんなどで調達して作ろうと、
プラモデルコーナーなどを何度か偵察に行っていましたが、
本体が完成してみてふと思いました。
ジオラマになんちゃって感が欲しいと(笑)

素材感やリアル度などをいろいろ考えると、
ジオラマばかりが立派になってしまう危険があるなと感じました。

なので、やっぱり私は基本的には手芸の人なので、
布メインで作る事にしました^^
苦労はまだまだ続きます。 楽しみ〜〜


ジオラマ作りと並行して、ガラパゴスゾウガメも作っていきます。
こちらもウチワサボテン付き土台を作りたいので、
ゆったりとはしていられません。

エンジンかかってきた気がします(笑)

posted by 梅☆ZOO at 09:14| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

オオカワウソ続報

まず結論から言いますと、本日完成予定です♪
やり直し決断のおかげでものっすごーーく気に入ったものとなりそうです!

ふと思いついた型紙の構造がとてもうまくいきました。
これも、失敗して本気でピンチに陥ったからこそ生まれたものだと思います。
最初からこの着地ができていれば苦労しないんですが、
苦労するからこそ、やめられないとまらない♪ なのかもしれません(笑)


昨日はTwitterで喜ばしくない情報も得てしまったりして(^-^;
朝から友人に泣きついてしまいました。
とても的確なアドバイスもらえて、ハッと目が覚めました。

自分でもわかっていたはずだったのに、いつの間にか忘れてしまっていた事。
それをさりげなく思い出させてくれた友人に感謝です。

私はちょっとした事で右往左往してしまうので、
なんだかなぁ〜と自分で呆れる事も多々あるのですが、
立ち直りが早いのが長所(笑)

オオカワウソが良い感じで仕上がりそうだし、気分爽快です^^

完成したらまたブログでご紹介したいと思います^^


posted by 梅☆ZOO at 08:13| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

我に返る

今週はオオカワウソに大苦戦しています。

えっと…つい先ほど、頭部を一から作り直す決断をしたところです。
午前中まで悪戦苦闘してきたわけですが、本当に可愛くないんです。
オオカワウソなのでキモカワイイがゴールなのは構わないのですが、
それこそ、キモキモイって感じで…
修正に修正を重ねてきましたけど、ついに断念しました。

そして、どうにか自分が思う可愛いに近付いてくれないかな…と
悪戦苦闘している時に、ちょっとインスタを見たところ、
川ちゃんの猛烈に可愛いコたちの画像が流れてきました。

ハッとしました。

やっぱり可愛いものを作らねば。
キモキモイものを作っている場合ではない、と(笑)

もちろん、あくまでも私なりの「可愛い」ですけどね。

でも、今目の前に転がっている残念なオオカワウソの頭部と、
スマホ画面に映し出されている、圧倒的に可愛いコたちとのギャップに、
笑いがこみ上げてきましたよ。

私だって実は可愛いものを目指して作っています。
結果そうなるかどうかは別にして、
キモカワイイをはなっから狙っているわけではありません。
オオカワウソも、リアルにする必要は無いんだ!
自分の解釈でPlum's的オオカワウソを目指そうと思いました。

インスタのおかげで我に返る事ができた〜。

かつてこんなに苦戦した動物がいたでしょうか…
完成が楽しみです。

posted by 梅☆ZOO at 12:31| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

ついに

ついにオオカワウソに取り掛かっています。
予想どおり大苦戦中です(笑)

何かの拍子でオオカワウソという「可愛い」とは無縁の動物を知って、
画像で見た瞬間、画が浮かびました。
ゴジラ的に街を闊歩する様子を…

ただ、実際作り進めようとした時に、街だとどうしても犠牲者の存在を無視できません。
昔だったら「これは作りものの世界だから」とあまり気にしなかったかも。
でも「シン・ゴジラ」があまりにリアルで…
具体的にそういうのを連想するようになりました。

という事で、街を闊歩ではなく、どこか建物の無い平原のジオラマにしようかな?
と思っています。
動物たちは、うまいこと逃げてね!

という感じで苦戦ながら頑張っています。

IMG_20190310_225339.jpg

こちらはオオカワウソの前に完成したドードー。
だいぶドードーっぽくありませんが(笑) ドードーです。
posted by 梅☆ZOO at 09:13| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

二度目のサーカス展

先日、甥っ子、甥っ子ママと3人でヒグチユウコさんのサーカス展に行ってきました。
甥っ子たちは初めて。私は二度目。

私たちが行く日辺りから、日時指定制の前売り券が適用されたりして、
混雑具合を心配しながら行きました。

ですが、それらが適用された事により、とても快適に見る事ができました^^

展示会場内はもちろん混雑しているのですが、
不思議なくらいにゆったりとした空気感が漂っていました。

甥っ子たちは、本も読み込んでいるので、「あ!これは〇〇に出てくる△△だ!」
みたいな調子で、とても詳しい(笑)
おかげで説明付きで見る事ができました。

甥っ子は、今井昌代さんの本「カカオカーレーシング」もお気に入りなので、
実物の展示に静かに興奮していました。

IMG_20190310_110146.jpg

IMG_20190310_123827.jpg

そして、前回行った時にははなっから諦めていたグッズショップへの入店も、
入場に関してのルール変更があったようで、入れました!
絵が上手になれるかな?と思って(笑) ペンを購入しました♪

サーカス展は3月いっぱいで終了との事で、今後混雑も見込まれるようです。
前売り券などは専用サイトでご確認される事をお薦めします^^
※私も自分の持っている入場券が有効なのか下調べしました

さらにはこの先、何カ所か巡回されるそうです。
なんだかもう、全国規模…いや、近いうちには世界規模に飛躍されるのだろうなと。
もう、スケールの凄さに口ぽかーんの梅津でした^^

posted by 梅☆ZOO at 08:28| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

着々と…

IMG_20190304_103047.jpg

ワオキツネザル完成しました^^
去年、クマ友達とお花見した際に「ワオキツネザルが…」と話したところ、
なんとなく妙な空気に…
「それ、ふざけて言ってるんだよね?」みたいな会話になり…

私、「WOW!キツネザル」的なイントネーションで話していたのです(^-^;
輪尾キツネザルなので、実際はWOW!のイントネーションとは違うのですよね。

なんていうエピソード付きのワオさんです^^

今週はドードーを作っています。
少し変化を…という事で、マスコット的ドードーのアレンジ版を制作中です。

そうですね…「これはドードーです」と言い張らないと、ドードーには見えないかも。
鳥である事は確かです☺


-----------------------------------------------------------------------------------------------------


最近思った事

半年連絡取らなくても関係性(あくまでも私の方向からの)が変わらない友人もいれば、
常に相手に対して不安を抱く友人もいます。
その差って何なのだろう??ってちょっと考えていました。

相手に対する信頼の度合とか、価値観の共有度合なのかな?という考えに。

価値観に距離を感じる友人とのお付き合いは、学びもたくさんあって貴重ですが、
あまり語らずとも通じ合う楽ちんさはありがたいな〜と思う昨今です。

歳を取ったという事なのかしら?

そして「私とあなたは友達だよね?ね?」と常に確認しないと不安に思うのは、
本当の友情とはまた少し違うのかもな〜なんて思いました。

かつてはそうじゃなかったのに、最近は心に距離を感じる…というのも
年月を経て至った自然な事で、無理してまでも友情を強いる事じゃないかもな、と。
だからって、「もうあなたと私は友達じゃありませんっ」などと線を引く必要もなく(笑)

私は白黒ハッキリしたがりのところがあるけど、曖昧な部分ってたくさんあるよな〜と
強く感じるようになりました。
数年疎遠でもまた何か環境や心境の変化で急接近するという事もあるし。

ああ、これも歳を重ねたからこそなんだ!と気付くと、歳を取るのも悪くないなと思います☺
posted by 梅☆ZOO at 08:48| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

気球に乗ってどこまでも

IMG_20190227_135641.jpg

時にはなぜか大空を旅してみたくなるものさぁ〜♪

この曲知ってますか?
ちょこっと調べたら今でも授業で歌われる事があるみたいですね。

「気球に乗ってどこまでも」ですが、私は中1くらいの時に音楽の授業で歌いました。
伴奏とかも学校のオルガン?か何かで弾いて(笑)

あれからウン十年。

『気球に乗ったコアラ』というイメージがなぜか浮かんでしまい、
形にしました。

コアラ、初挑戦でしたが、耳の位置と鼻に注意すれば
まあまあコアラになるんだなと発見。

実は長年コアラが苦手でした。
コアラにはまったく罪は無く、高校の頃に大嫌いだった先生(男性)が
コアラに似てるという事でコアラが苦手でした(笑)

あれからウン十年。

甥っ子が案外コアラ好きで、見ているうちに長年の呪縛が解けました。
コアラ、可愛いじゃないか!
ゴメンね、コアラ。

コアラを先に作ったので、それに合わせて気球を作ったところ、
当初の予定よりも大ぶりな作品になりました。

是非実物ご覧いただきたいです^^

posted by 梅☆ZOO at 10:06| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんとなく独り言

朝ドラ見てます^^

のめり込んでるとまではいかないけれど、でもほぼ毎回見ています。
見ていて印象的なのは…
みんなであれやこれや提案する場面の時に鈴さんが何か言ってもスルーされて、
それを何回か繰り返して…みたいな件がありますね?
お笑い的なパターンとして微笑ましい感じで描かれています。

でもあれ、私は笑えないんです。
私は鈴さん状態になる事多いから(^-^;

ちょっとパターンは違うかもしれませんが、グループで話してる時とかに、
私が話し終わらないうちに別の話が切り出される事が多々あります。

数人で話している場合、この人の話にはみんな耳を傾けるけど、
あの人が話すとみんな聞いてないな…みたいな優劣がうっすらついていくような。
私、「あの人」の方です(笑)

話し下手だから「ちょっと何言ってるかわからない」になり、
遮られるから余計自信無くなってさらに話し下手になる悪循環。

だから私は複数でお喋りするよりも、1対1で話す方が好きなんだな〜
根っからの集団行動苦手人間。

ドラマでもそうであるように、わざと無視されてるわけでも無いのですよね。
みんな半分無意識ながらスルーしてしまう。
鈴さんがまあまあ自己中発言だからかな。
あ…それも当てはまってしまう(^-^;

「私」の話ばかりになると、人は耳を傾けてくれなくなるんだろうな〜
というか、話の流れをぶった切るような「私」の話がいけないのでしょう。

そんな自身の苦い想いも噛み砕きながら鈴さんのスルーされっぷりを見守っています☺
posted by 梅☆ZOO at 09:06| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする