2019年12月04日

不思議な感覚

最近うっすらと気付いて面白がっている事があります。

甥っ子は1歳の頃から我が家に一人でお泊まりしていて、
今でこそ忙しくなり長期休みの時に数泊しかしない状態ですが、
それこそ小学校に上がる前は頻繁に我が家で過ごしていました。

我が家での気持ちの上での過ごし方があるようで、
親が送ってくれても、親を帰さないとお泊まりがスタートしないらしく、
早く帰ってくれ!と玄関に親を押しのけていました。

これ、今思えば気分を損ねずにいてくれた甥っ子の両親に感謝です。
複雑な気持ちだったと思います。
だけど大きく捉えてくれて、我が家に感謝までしてもらって、
ありがたかったな〜と今になって気付きます。

で、冒頭の件ですが(笑)

甥っ子が1人で泊まりにくるので、食卓はおじいちゃん、おばあちゃん、
おばちゃん(私)、そして甥っ子の4人で囲む事になります。
そうすると、甥っ子が私の弟の子供の頃と印象が重なるんです。
弟だけが小学生のままで、両親と姉がウン十年タイプスリップした状態で
食卓を囲んでるような感覚になるんですよね〜

この拙い説明で伝わりましたか?

本来おじさんになっているはずの弟だけが小学生のままストップしている感覚。

これがね、結構不思議で面白いんです。
たぶん…私が嫁に行かず、家族構成が子供の頃と大差無いというのが
大きな原因だと思います。
これで私にも家庭があったり子供がいたりしたら、こういう感覚には
ならなかったでしょうね。

私は独身で親と同居なので、子供の頃の感覚が現役で続いているんです。
誰かの妻、誰かの母、ではなく、誰かの子のままなのでね。

子供の頃、ウン十年後にこういう生活しているなんて夢にも思いませんでした(笑)
仕事面でも私生活でもどちらかというと少数派の部類に入るかと思いますが、
まあ、これはこれで面白く感じています。


そしてそう遠くない将来、この感覚にも終わりが来る事を知っているので、
この先どんな状況でも面白がれたら良いなと思います。


posted by 梅☆ZOO at 09:23| おばにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

甥っ子と展示巡り

先日の事ですが、甥っ子と二人で展示巡りをしました。

まずは待ち合わせの時間が早かったので都内に到着してもまだどこのギャラリーも
開いてないだろうと思い、渋谷パルコのポケモンセンターに行ってきました。
ちなみに私はまるっきりわかりません💦
ピカチュウならわかります! くらいです(笑)
ポケモンセンターにはポケモンのぬいぐるみがたくさん売っています。
これが凄いんです。
まずお手頃価格で子供でも頑張れば買える価格。
そして何より作りが良い!
この夏に東京近郊のポケモンセンター全てに行った甥っ子と私ですが、
行けば必ずぬいぐるみが欲しくなる甥っ子でしたが、
こないだは偉かった!
かなり吟味した後、「欲しいのが無かったから今日はやめる」と。
行ったからには何かしら買いたいという状態から見事自分をセーブする事ができて、
たった数ヶ月後に見せた成長に伯母ちゃんはそれだけで感動✨

IMG_20191203_091919.jpg

その後お昼ご飯を食べ、外苑前に移動して深瀬優子さんの個展に向かいました。
ギャラリーはたくさんのお客様で盛況。
お客様と絵についてお話している深瀬さんは、いつもの気さくなお姉さんというより、
画家として遠い存在のように感じ、眩しかったです。

甥っ子の事を気にかけてくださり、でも当の本人は照れてしまってつれない態度。
それでも筆使いなどしっかり見ていました。
ポストカードを購入し、サインを入れてくださるとの事でお願いしました。

IMG_20191202_162428_418.jpg

IMG_20191130_212617.jpg

私はマレーバクをリクエストし(個展の作品にもマレーバクがいました♥)
甥っ子は大胆にも星のカービィに出てくるキャラクターをリクエストしました。
深瀬さんは快く応じてくださり、しかもそのまま描くのは…という事でアレンジも加えて描いてくれました✨

「よく見て、こうやってオリジナリティが出てくるんだよ」なんて説明する私を見て
深瀬さんが面白がってました。

会場に居合わせた深瀬さんのご友人からもたくさん声を掛けてもらい、
照れて照れていつもの様子とはまったく違うクール対応だったので、
ギャラリーから出て「みんなでいじっちゃってゴメンね〜 次行くところは私たちの事
知ってる人いないから、からかわれる心配ないからね」と伝えたら「えーーーーー!😞」という返事。
「みんなにかまってもらったの、嬉しかったの?」と聞いたら大きく頷いていました。

まだまだ読み切れない男子心(笑)

深瀬さんの個展を後にして次は甥っ子がかねてから楽しみにしていた、
今井昌代さんの個展「テディベアのおしごと」へ。
ボリス雑貨店の看板を見てテンション上がる甥っ子。

IMG_20191130_150216.jpg

IMG_20191202_154336_390.jpg

今井さんのぬいぐるみを見た後は、甥っ子が大好きなギュスターヴくんのガチャをやる事に。
いや、そうは言ってもガチャだし、他のが出ても何回もやらないからねと念を押し
やってみると… 見事ギュスターヴくんが!!
1人じゃ寂しいという事で、また念を押しつつもう一度回したら、またギュスターヴくん!

ポストカードなどを購入すべくレジに並んでいたら、今度は箱に入った状態のものが置いてあり、
甥っ子、手をかざしギュスターヴくんを選ぼうと真剣に吟味。
一度選んだものの、「ギュスターヴ度が低い気がする」と会計直前でチェンジ。

会計を済ませ、店の外で恐る恐る箱を開けたら… 見事ギュスターヴくん!!
合計、3体のギュスターヴくんをゲットできました。

引きが強い子だなとは思ってましたが、狙ってゲットできるその力、本当に凄いなーと思いました。

ボリス雑貨店に予定より長く居たため、外に出ると日が傾いてきました。
甥っ子に「最後の展示はやめる? 今から行くと帰る時間が遅くなるよ」と伝えました。
最後の展示は、後日私が改めて行った方が良いかなと思って。
ですが彼は一貫して「行きたい」と。
途中移動する電車内でも何度も何度も確認しましたが、行きたい気持ちは変わらず。
なので、親にLINEで遅くなる旨を伝え、西荻窪のウレシカさんで開催している
石黒亜矢子さんの個展へ向かいました。

了解は得たとはいえ、甥っ子も私も遅くなってしまう事が気がかりで、
大急ぎで見る形になってしまいましたが、時間の制約があった分、
集中して原画を拝見できたと思います。

IMG_20191202_205458_874.jpg

帰りも協力しあって急いで家路に。
ここでも、驚くほど乗り換えがスムーズに行き、親に予告していた時間よりも早く最寄り駅に到着しました。
※甥っ子とのお出かけでは電車などの乗り継ぎがスムーズな事が多いのです。
駅まで迎えに来てくれたお父さんに甥っ子を託し、大満足の1日が終わりました。

絵を描く事が大好きな甥っ子にこの日の展示が響いていると良いな✨

甥っ子も相当楽しんでくれたようですが、私自身がとっても楽しんだ1日となりました。
またお出かけしたいなぁ〜 実現できるように日々の生活頑張ろう。
posted by 梅☆ZOO at 10:00| おばにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

すっかり通常運転

ちやほやされた日々から一転、すっかり通常の生活が戻ってきました。
今日は母の月一回の大学病院。
予約時間の1時間遅れなどは当たり前なのですが、
今日はなんと予約時間の30分前に呼ばれるという初めての事態!
なので、2つの科の順番が入れ替わり、当初予定していた終了時間の
一時間も前に終える事ができました。
介護送迎で自宅まで戻った後、私はまた駅前の薬局へ。
でも今日中に済ます事ができて、今日は良い日です✨

なんていう感じで、あのTOBICHIでの日々は夢だったんじゃないかと
疑ってしまいそうです(笑)
もうTOBICHIでは私の後の展示が始まり、そして終わり…
次々と展示が展開されていきます。
時は確実に流れています。

私も地味な毎日に戻りましたけど、それも嫌いじゃありません(笑)
今、中途半端な状態で長年放置していた材料等を発掘して、
あれこれ工夫しているのですが、こういうのが好きなんです。

なるべく途中途中画像に残せると良いのですが。

そういえば、展示には甥っ子一家が来てくれたのですが、
甥っ子が予想以上に私のぬいぐるみに興味持ち始めていて嬉しい…
「カエル作ったら?」と提案してもらいました。
えーーーいきなり難しい💦 でもおばちゃん頑張ってみる。
たま〜にアドバイスくれるんです😊
意外と的確なので感心しています。

IMG_20191112_150946.jpg

画像は梅ZOO家コーナー(笑)
今後も時々展示画像載せます!


posted by 梅☆ZOO at 20:43| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

展示の最終日から早1週間

一週間前の今日が展示の最終日でした。
月曜日に搬出に行きましたが、TOBICHIのスタッフさんの仕事ぶりに
私はそんなにやる事もなく、予定よりもずっと早く帰ってきました。
そして、Twitterでは里帰りのコが戻ってきましたというご報告をたくさん受け、
自分自身の荷物も無事届き、荷解きをし、そしてもうTOBICHIAでは次の展示が始まっています。

何が起こったのかしら?というくらい体が浮腫み(笑) ぼんやりと思い出に浸っているだけで
一週間が過ぎてしまったように思います。

それでも金曜日には渋谷パルコのオープンに行きまして、
ほぼ日の新しいお店を早速見てきました。
8Fの展示会場では、里帰り展の担当をしてくれたMさんにも会う事ができ、
事務的な話と振り返っての感想みたいなお話もできました。

そして昨日、Twitterに動画をアップしたら、ようやく心の中で区切りがつきました。

終わったーーー!と心から思っています。

※現在、1点メンテナンスでお預かりしている作品があり、
 それを月曜日にほぼ日に発送したら本当の本当に終了です。

そして気持ちは次に向かい始めました。
家族の事とかいろいろ考えると、すぐ次の大きな展示!という気持ちにはなれていません。
ですが、ただ作りたいです。
年内はリハビリを兼ねて、無責任ななんちゃって雑貨を作ろうと思っています。
※またcreema等でそれらは発表&販売できれば

来年は、マグカップ&湯呑みの再制作も予定しています。

2019年が都内だけの展示になっていたので、
来年はお住まいに関係なく参加していただけるwebショップも今度こそ実現したい。
たしか、ちょっと前の計画では今頃webショップ開いてるはずでした…

2019年がいろんな動物の年だとしたら、2020年はまたクマ回帰の年となりそうです。
初めてPlum'sを知ってくださり、「欲しい!」と思ってくださる方のところにお届けできるように、
「1st Plum'sベア」を1体でも多くお届けできるように、webショップではシンプルベアを
たくさん作れるように頑張ります。
それと並行して、マレーグマやパンダ、シロクマの本気ライン(他のが本気じゃないという事じゃないです)や
去年のおさらい的にいろんな動物の保存用の制作。(いつか全国行脚できるように)
とにかく楽しく作りたいなと思っています。

あ…年内の締めくくりみたいな内容になってきてしまいましたが、
制作途中のあれこれはまた綴りたいと思います。

それでは、「ぬいぐるみたちの里帰り」にご参加くださった方、お越しくださった方、
そして気にかけてくださった方、本当にありがとうございました。
posted by 梅☆ZOO at 10:05| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

いよいよ残り3日間!

長いような、あっという間のような…そんな不思議な展示期間も
気付けばもう今日を含めて3日で終わりです。

IMG_20191112_141206.jpg

たくさんの方に御覧いただいているようです。
そして感激していただけていると、小耳に挟んでおります(笑)
直接いただく言葉は、謙遜みたいなものも入ってしまい、
照れも手伝って少しサラっと受け止めてしまいます。
ですが、照れ隠しの態度とは裏腹に、本当に嬉しく思っていますm(__)m

期間も長いため、会いそびれてしまった方もたくさんいらっしゃいまして、
残念な想いです。

私なんかは、作家さんが在廊していると、上手い感想言わなければ…みたいに
焦ってしまうところがあるので、作家さんの在廊しない時を狙って行く事もあります。
自分がそんなタイプなので、つい「在廊したら逆に邪魔かも」なんて思っていますが…
でも、TOBICHIのスタッフさんによると、私が居る日を問い合わせくださるという
ありがたい方もいらっしゃるようなので、もっと自分の感覚を取っ払いたいなと思いました。

IMG_20191112_150946.jpg

私の在廊は、土日両日です。

11月の半ばであるラスト2日間は、各所でさまざまなイベントがあります。
そんな魅力的なイベント盛りだくさんの中、もしTOBICHIAをお出かけ予定の1つに
加えていただけているとしたら…こんなに嬉しい事はありません。
良かったら、TOBICHIAにもお寄りくださいね♪

-------------------------------------------------------------------------------------------------

今日は語りたい気分なので(笑)
終わってしまうと、終わった!という達成感からあまり振り返れないので、
今日語っておきます。

以下お付き合いください。

ふいに糸井さんから来たダイレクトメッセージによる展示のお誘い。
現実的な事を想像すると怖気付いてしまいそうだったので、
あまり考えずにやりたい気持ちだけはあると伝えました。
ただ、作れないと…
特にDMくださった時は翌年の個展も決まっていた時期。
作業の遅い私としては、正直に事情をお伝えしました。

そしてほぼ日で考えてくださったのが、今回の「里帰り」という企画。

まず集まるだろうか…と思いました。
でもそれは私個人レベルでやろうとした際の想像で、
そこから先は、ほぼ日の素晴らしさにただただ驚嘆する日々でした。
私は意志決定だけすれば良いという…
でもいつも「自分でこれらをやるとしたら」と想像しながらでしたので、
今回の担当である松家(まついえ)さんの尽力たるや、私は足を向けて寝れません!!

作品集を作るにあたり、私も撮影に参加させていただきました。
あの数日間の楽しかった事…✨
学校の放課後のような楽しさでありながら、仕事はサクサクと進む感じ。
そんな楽しい現場から作られた作品集も、私はわがままに意志決定をするだけ。
本当に感謝です。

設営にしても同様に、ほんわかとしたムードながらもサクサク進んでいく。
これは、生活のたのしみ展の様子などで少しは想定しましたので、
「これかー!」と(笑)

そして初日を迎えてからはただちやほやしていただけるという夢のような日々…


これに甘えちゃいけませんね。
今回の素晴らしい体験を糧にして、さらに制作にまい進していきたいと思います。

会場を見渡してみて、ああ、尖ってないなと思いました(笑)
全体的に漂う、ちょっと笑えるような、可愛らしいのとは違う、「ある意味カワイイ」という感じ。
これは嬉しく感じました。

私は制作当初から、人柄とクマ柄(ぬいぐるみの醸し出す空気)はイコールだと思っているので、
自分の思うような雰囲気が醸し出されていてとても嬉しいです。

それをご覧いただく皆さまにも感じていただけると嬉しいです。

何度も言ってしまいますが、今日からの3日間、是非お見逃しないようにお願いしますm(__)m



posted by 梅☆ZOO at 09:18| 個展、展示、イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

1Fのご紹介

本日は1Fのご案内です。

IMG_20191101_184350.jpg

まずはメモ帳♪
3種類の絵柄です。 えっと…薄いですが、ほぼ日さんにとても頑張っていただいて、
実現したメモ帳です。
660円(税込)

IMG_20191101_184358.jpg

こちらも夢を叶えてもらったマスキングテープ。
個人で作ると、なかなかこのお値段でご案内できるのは難しかったと思います。
440円(税込)

IMG_20191101_171859.jpg

こちらが、さとがえり作品すべてを掲載している作品集。
見応えありです!
1870円(税込)

この他、ポストカードが全11種類。
湯呑みとマグカップは残り少ないのでご注意ください。
そして、トートバッグは完売です。

手元に置いていた過去作品をリメイクして出品しているリメイクマは全5体。
そして新作は3体。
さらに、手だけのミニ額作品、クマの手さぐり(マレーグマ)(右手左手各5個) パンダの手さぐり(右手左手各5個)
サルの手さぐり(チンパンジー)(右手左手各5個)

IMG_20191101_184556.jpg

こんな感じで展示していただいています。

作品は全て抽選販売で、店頭でのご応募となります。ご了承ください。

グッズはweb販売もしています。
作品集、マスキングテープ、メモ帳、ポストカードセット(ほぼ日制作の6種類)が
お買い求めいただけます。
※湯呑みのweb販売分は完売

https://www.1101.com/tobichi/tokyo/online_shop/

私の持ち込みグッズであるマグカップ、ポストカード5種類は店頭のみでの販売です。
※トートバッグは完売

マグカップやトートバッグは、来年再制作再販売を検討していますので、
少しお時間いただきますがお待ちいただけるとありがたいです。

会期も残り1週間! あっという間だなぁ〜
是非お越しくださいm(__)m


posted by 梅☆ZOO at 22:33| 個展、展示、イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

ぬいぐるみたちの里帰り展、始まっています。

会期が始まった後も、手さぐり額の制作が終わっておらず、
いまだかつてないくらいの作業遅れ具合で、ブログも放置して失礼しましたm(__)m
ようやく全て作り終え、梱包してあとはTOBICHIに納品するだけとなりました。

という事で、やっとブログ更新です。

まず、215体ものぬいぐるみを会場内に上手く配置できるかがとてもドキドキでした。
ですが、ほぼ日の担当Mさんの展示プランが素晴らしく、
もうそれに従って展示するだけで9割方完成。
その後私があれこれと位置を変えたりしながら、無事満足のいく展示となりました。
素晴らしいのは、TOBICHIのスタッフさんたちの仕事っぷり。
ほぼ日の皆さんの設営や撤収に定評があるというのは、生活のたのしみ展などの
レポートでなんとなく知ってはいましたが、これかー!と(笑)
のんびりほんわかしたムードでありながら、無駄の無いチームプレーでどんどん
会場が作られ、私は設営2日間とも夕方くらいには帰れるというありがたい状態。
その分、スタッフの皆さん大変だったと思います。
本当にありがとうございます。

翌日の初日は、平日スタートという事と、また販売作品が会期中応募受付するという事もあり、
まったりゆったりスタート。
それでも、「だ〜れも来ないねぇ〜」…みたいな状態にはならず、
少し間は空く時間がありましたが、でも誰かしらに御覧いただくような嬉しい状況でした。

今回、1Fが作品販売とグッズ販売。2Fが展示スペースと、TOBICHIAが全てPlum'sで埋まっています。
そういえばこういう状態も初めての経験。
ちょっと責任感じるというか…(笑)
スタッフさんが猛烈暇〜という辛い状況になっていないだろうか…という心配が常にあります。
1Fの販売コーナーは、人いないーという時間も多そうですが、
2Fに関しては、本当にたくさんの方に御覧いただけて、嬉しい限りです。

ああ、ここまで一気に書いてしまった!
会場写真をいくつか。

IMG_20191101_154301.jpg

過去の栄光(笑) コンテスト受賞作品

IMG_20191101_142620.jpg

いろんな動物コーナー

IMG_20191101_161847.jpg

スイーツ&侘助

IMG_20191104_161603.jpg

階段の壁

IMG_20191101_172508.jpg

映え背景(笑)

以上2Fのご案内。
これはまだ半分も紹介していません。
とにかくたくさんいます!
是非、会場でご覧ください。

本日のみTOBICHIはお休みでしたが、明日の土曜日から翌週日曜日まで、
お休み無しで展示いたします。
もう2度と無い機会かもしれませんので、どうぞよろしくお願いします。

明日は1Fをご案内したいと思います。
posted by 梅☆ZOO at 21:13| 個展、展示、イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

ぬいぐるみたちの里帰り

2019-10-18 (1).png

先日情報解禁となりました。
いよいよ来月1日より、TOBICHIAにて作品展が始まります。

私からのもたついた説明よりも、熱量高く紹介してくださっているサイトを
ご覧いただいた方が良いと思うので、こちらを!

https://www.1101.com/tobichi/tokyo/exhibition/detail/?p=5063

いろんな偶然やらなんやらが絡み合い、TOBICHIAにて作品展をさせていただく事となりました。
しかも、オーナー様にぬいぐるみたちをお借りして展示するという!

本当、これも熱量高く隅々まで説明してくださっているので、
とにかくほぼ日のサイトをお読みいただきたいですが、
私から加えてお伝えすると…

とにかく多大なる尽力により実現可能となりました。
もうオーナー様から預かるという時点で個人レベルでは難しいです。
それを細かく管理し、保険もかけてくださり、なかなか無い事だからと
作品集まで作っていただきました。
さらにはグッズも!

やりたいな〜と思いつつも、制作がギリギリであきらめてきたいろんな事を
一気に実現していただきます。


5月のビリケン個展の時には、私が勝手に設けたテーマから外れると思ってやらなかった
モモコの抱っこも帰ってきます。
新作が脇役である今回の展示にふさわしい!と思っています。

現在、オブジェ的なミニ額作品の制作が終わらなくて、
なかなかのピンチではありますが(笑) 絶対展示する!と心に決め、
絶賛作業中です。 どうぞお楽しみに✨

とにかく、かつてないくらいギリギリまで制作できるのも、
会場の設営プランなど、ほとんどの事をほぼ日の方にやっていただけているから。
ありがたい…本当にありがたい。

会場には、教室で作った第1号ベアもいます。
皆さまから大切にお預かりした作品が、ずらーっと並びますので、
是非ご覧ください!

またスタート前には、ほぼ日サイトにて糸井さんとの対談も掲載されます!
はぁ〜 なんだか自分でも追い付かないくらい目まぐるしい展開ですが、
意外と受け入れています(笑)
恐らく事の重大さに気付くのは、終わってしばらくしてからかな。
それくらい、今はただただ目の前の制作に没頭しています。

また連載が始まりましたらブログでもお知らせします。

是非、お出かけ予定に入れてくださいませm(__)m




posted by 梅☆ZOO at 17:58| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

今年の夏はハードだぜぃ

もうそろそろ秋と言っても良いですかね?
でもまた30℃超えの日はあるだろうから… 感覚的には晩夏くらいなのかもしれません😨

バタバタの8月が終わり、9月は多少制作モードに入れそうな予感がしています。

8月後半は恒例の甥っ子のお泊まりで楽しく過ごしたものの、
甥っ子が帰った後に母が体調崩しまして、10日ほど入院していました。
入院の方が安心ちゃ安心なのですが、ちょっともの忘れも激しくなっている母の入院は、
忙しい看護師さん任せにするのが私的にどうしても嫌で、
私が面会に行っている間は自由にしていられる事もあり、毎日数時間面会に行っていました。
帰ってから作業をしようと思っても、暑さも手伝ってできなかった〜😅

夏バテと薬の副作用などなどが重なって体調を崩した母ですが、
退院して一週間経った今、至って元気です。
まあ、今後の事も含めていろいろ考えたり、実際行動に移すタイミングだったかもしれなくて、
今回の入院騒動も、悪くなかった。
そして神がかりに絶妙なタイミングでピンチをくぐり抜ける事ができて、
私、なんだかんだ幸運を味方につけてる!と思いました(笑)

どう思うか次第で、同じ事が起きても、悪い事にも良い事にもなり得る。
えっと…仏教の教え的な? ※詳しくは知りません
ちなみに『地獄極楽は胸三寸にあり』というのは、私の座右の銘のひとつです😊

さて、だいぶ前置きが長くなりましたが。
そんな神がかりタイミングで、先日、お預かりしたぬいぐるみたちの撮影を無事終えました。

IMG_20190909_134538.jpg

今回集まったぬいぐるみたち。
圧巻! これでも右の方は若干見切れてます。
総勢200体を超える里帰りとなりました。
ほぼ日の担当者、Mさんが1つ1つ包み、オーナー名と写真をプリントした紙を添付して
管理してくれています。
これで、混同する心配はありません!
撮影のために取り出しても、その都度また仕舞っています。
ご安心くださいませ。

火曜日は、ほぼ日名物の給食も用意していただきました♪

IMG_20190910_124839.jpg

美味しいし体に良さそうだし、最高でした😊

IMG_20190915_093023.jpg

撮影はこんな様子でした。
ぶどうやドライフルーツ、お菓子やお茶などを用意してもらったお部屋で、
プロのカメラマンさんによる撮影。

撮影したものをパソコンモニターで確認する…
これ、テレビで見たやつじゃーーーん!と一人興奮する私😅

そして担当のMさんはじめ、ほぼ日デザイナーさん、
プロのカメラマンさんとのチームワークはバッチリでした。
とにかく「かわいい!」「いい!」の連呼で、楽しく撮影が進みました。
疲れが見えた頃の変なテンションで笑いが止まらなくなったり(笑)
とにかく最後の1枚まで楽しく過ごしました。

現場は楽しかったけど、写真に納まるぬいぐるみたちはリラックスしつつも上品にしていてくれて、
ただただふざけた雰囲気というのではなく、みんなそれぞれベストを尽くしたお顔をしてくれたと思います。

ほぼ日さん全面協力のもと、グッズ作りも進めていきますので、
楽しみにしていてくださると嬉しいです。

時々、「こんな大がかりな準備していただいて…」と恐くなったりもしますが、
恐がっている場合じゃない!
とにかく11月に楽しい展示ができるように、余計な事をなるべく頭から排除して準備頑張ります!

また途中経過をブログで報告できればと思います♪





posted by 梅☆ZOO at 10:00| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

ご協力のお願い

もうすでに募集はスタートしておりますが、協力のお願いですm(__)m


2019-08-13-(1).jpg

11月にほぼ日のTOBICHI東京で展示をさせていただく事になりました。
テーマは「里帰り」
それぞれのオーナー様の元に旅立っていったPlum'sのベア&アニマルを
里帰りさせて、それをご覧いただこうというなかなか貴重な企画です。

ほぼ日さんの全面的なご協力無くして実現は難しいです。

現在、ほぼ日のサイトより里帰り作品の募集を行っています。

https://www.1101.com/tobichi_umezu/index.html

どうぞ是非、1体でも大歓迎! ご応募お待ちしておりますm(__)m


お盆過ぎくらいからは、複数旅立っているであろうお客様のところにDMを送らせていただきます。
とはいえ、もしかしたら何かしらのご都合で手元に居ない場合もあります。
なので、DM送付がご迷惑になってしまったらすみませんm(__)m

もし、ご興味ある方はメールでお申し付けください。
(DMの枚数に限りがありますので、手元にPlum's作品のある方に限らせていただきます)

plumskumakumaアットマークyahoo.co.jp
※アットマークを@にしてお送りください

また、「いや〜 あるにはあるけどどうしようかな…」という方も
もし良ければ私にメールでご連絡ください。
今のところ「〇〇(動物の名前)は他にも応募あるだろうから…」と躊躇われている方が
いらっしゃいましたが、複数いて微妙な差も楽しんでいただけるだろうと思います。

小さい作品、雑貨的作品、何でも大歓迎!
私へのご相談もお気軽に😊

名前が出るのが恥ずかしい…という方も、ハンドルネームで記載されますのでご心配なく。


ちなみに、大事なコレクションをお預かりするので、保険をかけてくださったり、
ケースに入れての展示で、触られる心配も無い事は先にお伝えします。
そして、集めたぬいぐるみたちは、改めて撮影しミニ作品集の制作をします。
貸し出しにご協力いただいた方にはささやかなお礼としてミニ作品集を差し上げます。

その他、発送にかかる費用なども心配要りません。
どうぞご協力お願いいたします。


私も過去の作品を発掘中です。
そちらもお楽しみに✨




posted by 梅☆ZOO at 09:05| 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする